FC2ブログ
 
■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
GWですね
しばらくあいぽん6を使用しておりましたが、二年間のお宝プランが終了しますので、三太郎の所からネコの所に鞍替えしましたー。



てな訳で、あいぽんも6から5sにダウングレードとなりましたので、以前使っていた5のケースを再使用。



ちなみに中古機種ではありませぬ。5sってまだ生産してるんですねぇ。
うん、やっぱり手の小さなワタシにはこのサイズが丁度良いかもです。


話変わりましてー

GWちうことで、行ったことのない浅草に行ってきました。



↑あえて巨大提灯の写真じゃないという。

すげー人混み。




ちょいと移動して上野にて。
さすが都会は凄い。クツが道路を走ってました。





このクツ自動車を見て思い出したのですが、20数年前、やはりこの上野にてソーセージが走ってるのを見たことがあります。
気になったのでググってみたところ、そうそうこのクルマ。



案の定というか、やはりハム会社の宣伝カーだったようですが、このカタチはかなりエロいですねぇ。

どうやら海外で使われていたモノを譲り受けたらしいですが、上野という街はこの手のクルマの巣でもあるんでしょうか。




普通の日記 | 08:34:38 | Trackback(0) | Comments(2)
春のミステリー
こんなヤツよく見かけますね。



ウチの前の道路脇にも何本か立っている訳ですが、このたび我が家の間口が若干広がりまして、このポールがクルマの出入りに支障をきたすようになりました。
早い話がジャマなんで取っ払いたいんですが、勝手に外して後でなんだかんだあってもイヤだもんで、とりあえず道路を管理してるであろう市役所の道路維持課に問い合わせてみました。

事情を話すと「一度確認に行きます」との対応。しかし後日あった連絡では「あれは市で設置したものではないです」との事。
ならばと今度はケーサツに問い合わせ。別に後ろめたい事はなんらありませんが、ケーサツに電話するのは何故か緊張しますな。

そんな小心者に対して交通課の対応はとてもソフトで丁寧でしたが、結果はケーサツでもないと。
交通課の担当の方は再度市役所のほうにも確認を入れてくれてましたが、統一の見解として、グレーチングにボルト留めという取り付け方法がイージー過ぎて、お上の仕事ではないのではないかという事でした。

残る可能性としては町内会で付けたか個人で付けたかぐらいですが、後者はちょっと考えにくい。念のため町内会長の方にも確認しましたが町内会でも設置してませんと。

な の で



外しちゃいました。とりあえず保管してありますが、今の所苦情もないんで問題なさそうです。

しかしいったい誰が設置したんでしょーね?



普通の日記 | 18:52:41 | Trackback(0) | Comments(4)
地元に新名所
ちょっと前、上り線の富士川SAに観覧車ができました。(^。^)



昼間は富士山や駿河湾、夜は富士市の夜景。高台にある事もあって、結構よい眺めらしいです。

で、イルミネーションにもかなり気合が入っておりましてー



この時期はサクラのライトアップも手伝ってなかなか良いスポットとなっとります。



お通りの際はぜひお立ち寄りを。\(^ω^)/

普通の日記 | 08:26:51 | Trackback(0) | Comments(2)
10年ひと昔なんてな事を言いますが

最近身の回りで、節目的な事柄がいくつかありまして。

先日、我が家のノア号が10万キロに到達しました。



まぁ、ワタシの友人には15万、20万キロと愛車に乗り続ける方々もおられますので、きょうび、10万キロなんて屁みたいなモンではありますが。

このノア号、ワタシの愛車遍歴では4代目となりますが、実は新車から10万キロ乗ったのはコレが初めてであります。

独身時代から所帯持ちへ、また子供が出来て家族が増えたりと、自家用車に対するスタンスと言いますか、だんだんと趣味性よりも実用性にウェイトが置かれて行くようになり、代替えする度にクルマに対する思い入れとか拘りってヤツは少なくなっています。

ですが皮肉な事に、使用する期間はそれらに反比例してだんだん長くなっているんですね。思い入れの少ないクルマほど長く乗っているという、なんとも矛盾した状態。
ノア号もまだ10年くらいイケそうな感じだし。
果たしてこの先、再度拘りの一台を持つことはあるんでしょうか?


もうひとつ、これも大したことではありませんが、当ブログが初投稿から10年を経過しました。

生まれてこのかた日記というヤツをつけた事がないのでよく10年も続いたなと我ながら感心しますが、少し読み返してみると10年とは言え結構懐かしいですね。特に子供の成長過程とかが個人的には面白いです。(それに比べて自分は全く進歩してないという…(^_^;) )

最近趣味性の高いネタばかりチョイスしていたような気もするので、方向性ブレブレの雑記ばかりですが、また、なんて事ない日常も綴っていこうかなとあらためて思いました。



で、法多山の厄除け団子。これで200エン。美味です。

普通の日記 | 23:14:05 | Trackback(0) | Comments(4)
親バカな初秋
もうぼちぼちほとぼりも冷めたので、ひと月くらい前のネタを少々。

地元Y原にある商店街。かつては富士駅前商店街と並ぶ賑やかな通りでしたが、時代の流れと言いますか、現在はいわゆるシャッター商店街となってしまいまして日曜の昼間でも閑散として少々さみしい状況です。

そんな地元商店街をなんとか盛り上げようと、近年、 若者が中心となって企画されているのが「商店街占拠」と銘打ったイベント。



回を重ねて第3回目の今年は、9月のシルバーウイーク前半に行われておりました。

実際には「占拠」しているのは商店街の中ほどにある立体駐車場(相当古い)の、それも真ん中から上の部分だけ。
商店街全体からすれば僅かなスペースですが、様々な団体や個人が思い思いにブースを出店していて結構賑やか。

そして最上階(屋上)には特設ステージが組まれ、バンド演奏やダンスパフォーマンス、夜には映画の野外上映などが行われたりしています。


なんてーな情報をうっすらと聞いてはいましたが、地元とは言ってもY原は隣町。いままでは熟年夫婦が若者のイベントにわざわざ出かけて行く事もありませんでした。

ところが今年は、なぜか長男と次男がそれぞれ別の部分でこのイベントに参加していまして、親バカ約2名、お忍びで様子をさぐりに行って参りました。


まずは土曜日。この日は夜に映画の野外上映がありました。

企画したのは、地元に映画館を復活させようというプロジェクトに尽力している有志団体。実は長男のほうがそのメンバーに名を連ねておるのです。

で、上映に先立ち、市長をゲストに迎えての簡単なトークセッションがあったのですが、他の登壇者はそのプロジェクトのリーダー、そしてなんとウチの長男(!)(◎_◎;)。

ただでさえ超口下手な長男から、その3名でトークセッションすると聞いた日にはそりゃもう驚いた訳ですが、まぁ現役高校生って事で白羽の矢を立てられちゃったんですね。(^_^;)

「来なくていいよ」と念を押されましたが、こんな機会はおそらく最初で最後なんでこっそり覗いてきました。




ステージの隙間から隠し撮り。向かって右が市長、真ん中が長男です。

トークの内容は割愛しますが、意外にソツなく喋っておりました。ワタシが高校生で市長とトークしろなんて言われたら絶対逃げますからねぇ。親の見てないところでは結構しっかりやってるようでちょっと感心。

本人、あまり同級生にも言ってなかったようですが、地元ローカル新聞には名前入りでデカデカと写真掲載されちゃいまして、結局バレてしまったようです。(^◇^;)


さて、お次は次男坊ですが、こちらは有志のバンド参加。日曜の午後、やはりお忍びで様子を見に行きました。

まぁこの日は結局見つかっちゃいまして、真ん前で観覧。



晴れてれば富士山をバックにでしたが、まぁ楽しそうですな。(^_^)


自分も嫁さんもこういったイベントにはあまり縁が無く過ごしてきましたが、子供達がそれぞれに積極的に関わっているのを見るとなんかちょっと頼もしく感じた2日間でした。

普通の日記 | 11:51:18 | Trackback(0) | Comments(2)
前のページ 次のページ