FC2ブログ
 
■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
ホットウィール改造Part2
さて、お次はカマロです。
バンブルビー
こちらはカタチはそのままでリペイントするだけなんでバリケードよりは楽かな?
ただ、このボディ、あまりにツルツルでは塗料の食いつきが若干不安なんで、勿体ないようですが表面をサンドペーパーで軽く荒らします。さらに今回は万全を期してメタルプライマーを使用しました。

一つ失敗したのは手元にあったグレーのサフェーサーを使ってしまった事。この後、黄色の発色に苦労するハメに陥ります。ケチらないでホワイトサフェーサー買えば良かった(>_<)。
黄色って隠蔽力が弱い(透けやすいって事)んで、塗装が難しいんですね。ワタシは下手っぴーなんでどうしても塗膜が厚くなっちゃいます。
一口に黄色と言っても、模型用でも何種類かあるんですが、今回はMr.CororのNo.329、ブルーエンジェルスカラーのイエローが近い雰囲気だったのでそちらを使用しました。
イエロー

さて、カマロ最大のヤマ場。黒のストライプです。今回はマスキングして塗装で再現します。マスキングの前には保険で軽くクリアーを吹いてあります。
マスキング

で、マスキングを剥がすと・・・おーっ!我ながらなかなかイイカンジでないかい?
黒ストライプ
薄く塗れたので塗り分けの段差も気にならないレベルです(^。^)。ちょっとアレな所もありますが、まぁ良しとしましょう。この後全体にクリアーを吹きます。

細部は刷毛塗りですが、一体ボディなんで塗り分けが大変です。テールランプはメタルックを貼った上にクリアレッドを筆注し。ヘッドランプは塗り分けがきつそうだったのでプラモのジャンクパーツを加工してライトを自作しました。左右の違いが解るかな?
バンブル リヤ  バンブル フロント 
シャシのほうも筆注し。ホイールの奥もちゃんと艶消しの黒で塗っておくと雰囲気がよろしいです。
バンブル ホイール

で、めでたく完成(^O^)!元のカタチが良いんで、かなりいい雰囲気です。
bumblebee 1
クリアー吹きっぱなしなんで表面の平滑さが若干難ありですが、まぁいいや。大事なのはカタチにすることです。
二台並べるとまた気分が盛り上がりますね。
Bumble&barricade 1  Bumble&barricade 2


子供は感心しきり。ど~よ?少しはオヤジを見直したかな?ゴロゴロ転がして遊ばないよ~に。

さ、そろそろオプティマス製作を再開しなければ…(^_^;)

スポンサーサイト



模型寄りな話 | 01:05:36 | Trackback(0) | Comments(4)