■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
スピーカーの増設
我が家のノア号のオーディオの話。
デッキは社外品のケンウッドですが、4スピーカーは標準装備品。コレに20年モノのツィータとサブウーファを追加して鳴らしております。

んで、フロントスピーカーはドアに。リヤスピーカーはサードシート横のトリム内に設置されている為、セカンドシートには直接音が届きません。
普段その辺を走っている時はは良いのですが、例えば高速道路などの走行中は音楽が聞きとりにくく、セカンドシートに固定されている子供達から『音が聞こえない~。もっとボリューム上げて~』の苦情が。
そのリクエストに合わせると運転席はかなりの音量になってしまいます。

そんな状態で羞○心なんか聞かされた日にゃーたまったもんじゃないので、セカンドシート向けにスピーカーを追加することにしました。

場所的に埋め込みは無理なのでサテライトタイプを物色したのですが、一流メーカー品だと中古でも結構な値段です。
で、今回選んだのはコレ。
boschman

ボッシュマンというメーカーのフルレンジスピーカー。なにしろ新品で¥3Kですから、ありがたいです。それでも耐入力80Wですから、そこそこ鳴ってくれるんじゃないかな。
ネットでも調べたのですが、幸い近くのオート○ックスにありました。

取り付け位置はさんざん悩んだ末、最終的にCピラー後部に決定。邪魔にならず、セカンドシートに音を届けるにはココが最適でしょう。
この、スピーカーをあっちこちに当てがってああでもないこうでもないと悩んでいる時が1番楽しいですね。

では作業に取り掛かります。
まずは配線の取り出し。とりあえず古巣のデーラーから配線図のコピーをもらってきました。
配線図

リヤスピーカーに行ってる配線をフロアサイドから探して、並列に分岐させます。
スピーカー用の配線(+-の二本)はツイストされているのですぐに見つかりました。
右側は赤と白。左側は黄色と黒です。
右配線 左配線

スピーカーの取り付けには付属のステーを使用しますが、直接ヘッドライニングではネジが効きません。なのでサードシート用アシストグリップを利用するステーを新たに自作します。
段ボールでだいたいの型を取り、アングル材を切って曲げて…
ステー加工1 ステー加工2

はい、こんなん出来ました。前端はピラーのトリムに引っ掛けます。
自作ステー ステー取り付け

このスピーカーのハコは、後ろ側の上部にスリットが入って多少後ろ側にも音が抜けます。下部は銘板シールが貼ってあるので、サードシートからの見栄えも考えて取り付けは上下を逆にします。
そのために一度ハコを分割して、前側グリルの上下を反転させました。
びふぉー あふたー

で、取り付け完了です。
取り付け1 取り付け2

まぁ音質は値段相応と言った所ですが、音が割れる事もなく、よく鳴ってくれます。
この位置ですと運転席にも音が届くので、また新鮮な感じでよろしいです。

これならセカンドシートから苦情が来る事もないでしょう

スポンサーサイト
クルマの話 | 00:56:02 | Trackback(0) | Comments(2)
清水アートクラフトフェア
趣味でビーズアクセサリーを作る嫁さんの希望で、この土日に開催されている『清水アートクラフトフェア』を見てきました。
アートクラフトフェア

以前、日本平で行われていた時に見に行ったことがあるのですが、今はJR清水駅前が会場です。
ここは普段、がら~んとしていて、なんか無駄なスペースだなぁーと思っていたのですが、こういうイベントには恰好の場所なんですね。

ちょっとフリマのような雰囲気ですが、各ブースに並んでいるのはいずれも素晴らしい手作りの品々。
素材も布、ガラス、木、金属、陶器などなど、食品以外のあらゆるジャンルのオリジナル品の数々で、見てるだけでも楽しいやら感心するやら。
このイベント、希望すれば誰でも出展できるわけじゃなく、事前審査にパスした作家さんのみがエントリーできるんだそうです。

そんな中でワタシが1番ハマったのがコレ。
bolt man
普通のボルトを組み合わせただけなんですが、ポーズの付け方が絶妙でなんとも言えないキャラクターを確立していました。
スプリングワッシャを手錠に見立てるセンスなんか抜群です。

もうひとつはコレ。
手作りゴム鉄砲を売っていたオジサンの力作。
ガトリングガン

なんとゴム鉄砲のガトリングガン(!)です。
180連発でセッティングが大変(そらそうだ)だそうで実射はしませんでしたが、ハンドルを回すとカタカタと実にスムースに回転していたのには驚きました。
参考までにお値段は25000円成り。

で、体験コーナーは素通り出来ない次男坊。本日は木製のブランコに食いついちゃいました。
製作中


長男はお土産にボルトマンを連れて帰りました。
BOLTMAN 


このくらいならオラでも出来そうだけど・・・いや、やはりセンスですよねー。
けっこう刺激になった一日でした。

普通の日記 | 23:27:50 | Trackback(0) | Comments(2)
アレは何だ!?
鳥だ!飛行機だ!・・・いや、カピバラさんだ~!
カピバラ的飛行物体

ってなわけで先週の日曜、裾野の公園に花見に行ったときに面白い写真が撮れました。

子供が思いっきり上に放り投げた所を下からパチリ。姿勢といい角度といい、絶妙なショットであります。
相変わらずくだらない事やってるなぁ~。

たまに来るのですが、ココは気持ちよくていい所ですね。

裾野の公園



普通の日記 | 00:11:54 | Trackback(0) | Comments(2)
いいな~、コレ。
嫁さんがF山雅治のファンクラブに入っておりまして、先日デビュー20周年とやらで記念品が送られて来たのですが、これがなかなか洒落てるんです。
福山記念品

イイでしょ?このテレキャスターはゴムのような素材で、裏側に付属のピックが納まるようになっています。

あまりにカッコイイんで『くれ!』と言ったんですがあっさり却下されました。
このまま大事にしまっておくんだそうですが、なんと勿体ない。ワタシが有効に使ってあげると言うのに。

F山雅治のファンクラブなんて九割方女性じゃないかと想像するんですが、このグッズは絶対に男子向けですよね~。

きっと『コンサートに笑顔で送り出してくれる旦那さんゑ』というF山君の思いやりじゃーないかと勝手に解釈してるんですが・・・違うか!?

音楽的な日記 | 23:51:23 | Trackback(0) | Comments(6)
この年になっても・・・
たまたま立ち寄ったコンビニでイケナイ物を見つけてしまいました。

U.S.Aスポーツカーコレクション。
スポーツカーコレクション うしろ

うーん、車種や年代がワタシのピンポイント。

しかし470円とはチト厳しいなぁ~。しかもブラインドボックスで何が出るかわからない。
でもこの日(8日)はワタシ、誕生日。こんな日くらい運試ししてもいいやね。

と、いうわけで…。ムスタングかトランザムが出るといいな~。

コルベット

と、結果はコルベット。これがなかなかカッコイイ。
KYOSYO製なので仕上がりは抜群。この立ちのあるタイヤがたまらんです。

うーん、やっぱりムスタングとトランザム欲しいな・・・。


で、誕生日という事で、家に帰ると嫁さんお手製のケーキが待っていました。

ケーキ

チョコミルクレープっていうのかな? うまいんだな、これが。

普通の日記 | 19:08:42 | Trackback(0) | Comments(2)
コージーパウエル!コージーパウエル!コージーパウエル!
オクトパス

コージーパウエル。
No.1ロックドラマー。

彼の活躍に関してはあらためてワタシなどが綴るまでもありませんが・・・。
ジェフベック、レインボー、マイケルシェンカー、ホワイトスネイク、ブラックサバスなどなど、在籍したバンドも凄ければ、ロックドラマーにして何枚ものソロアルバムをリリース。
そのソロアルバムにも、ブライアンメイ、ジャックブルース、ゲイリームーア、ドンエイリーなどなど、ハードロック界の大御所達が名を連ね、彼の人望の厚さを窺い知るところです。

今日、四月五日は、そのコージーパウエルの命日です。

11年前の雨の夜、イギリス郊外の高速道路で単独事故を起こし、帰らぬ人となってしまいました。
ドラマー生命を絶たれるような落馬事故からも見事に復活し、不死身の男のようなイメージのあったコージーだけに、彼の訃報を聞いた時は信じられませんでした。

折しも日本では彼のソロアルバムをまとめたベスト盤がリリースされようかという時。そのCDには急遽『追悼!』のシールが貼られていました。
COZY Best

今日は彼のタイコを聴きながら一杯やりますかね。

音楽的な日記 | 10:53:24 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad