FC2ブログ
 
■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
コージーパウエル!コージーパウエル!コージーパウエル!
オクトパス

コージーパウエル。
No.1ロックドラマー。

彼の活躍に関してはあらためてワタシなどが綴るまでもありませんが・・・。
ジェフベック、レインボー、マイケルシェンカー、ホワイトスネイク、ブラックサバスなどなど、在籍したバンドも凄ければ、ロックドラマーにして何枚ものソロアルバムをリリース。
そのソロアルバムにも、ブライアンメイ、ジャックブルース、ゲイリームーア、ドンエイリーなどなど、ハードロック界の大御所達が名を連ね、彼の人望の厚さを窺い知るところです。

今日、四月五日は、そのコージーパウエルの命日です。

11年前の雨の夜、イギリス郊外の高速道路で単独事故を起こし、帰らぬ人となってしまいました。
ドラマー生命を絶たれるような落馬事故からも見事に復活し、不死身の男のようなイメージのあったコージーだけに、彼の訃報を聞いた時は信じられませんでした。

折しも日本では彼のソロアルバムをまとめたベスト盤がリリースされようかという時。そのCDには急遽『追悼!』のシールが貼られていました。
COZY Best

今日は彼のタイコを聴きながら一杯やりますかね。

スポンサーサイト



音楽的な日記 | 10:53:24 | Trackback(0) | Comments(4)