■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
マッハ1!
京商のU.S.Aスポーツカーコレクション、四つ目にして本命の黄色いムスタングが出ました。
mustang mach1 mustang mach1 r

 いや~カッコイイ。
期待通りの出来のよさです。これで470円は絶対的に安いのですが、いかんせんブラインドボックスなんで・・・。
この仕上がりなら中身がわかっていれば800円でも買っちゃうんですけどね。

このマッハ1といえばダントツで黄色が人気のようで、ヤフオクでも高値が付いたりしてるようです。

やっぱりこの映画の影響ですかね?1974年の『バニシングin60』
eleanor eleanor2

あちこちぶつけまくってなおカーチェイスを繰り広げるタフネスさに「アメ車ってすげえなぁ~」と驚いたものです。(もっともスタント用の個体にはかなりの補強がされていたようですが)

カーチェイスの途中、フリーウェイの脇のポールに激突するシーンがあるのですが、あれは予定外のほんとの事故だったとか。

ちなみにこのムスタングのグレードはマッハ1ではありません。年式もミニカーは前期型、映画のは後期型(フォグランプの取り付けの違いが解りやすいです)なんですが、そこは雰囲気優先と言う事でやはりこの型のムスタングは黄色が一番です。

さて、あとは黒のトランザムか・・・。
bandit



スポンサーサイト
模型寄りな話 | 23:18:40 | Trackback(0) | Comments(4)
アクアタイムズ静岡公演
今日は静岡で『AquaTimez』のライブが行われております。
長男坊が3年越しの大ファンで、この日の来るのを楽しみにしておりました。

この日の為に正月もGWも小遣いを貯めており、どこからかグッズのリストを探してきて、欲しい物をリストアップしていました。
「プレゼントするんだ」と言って、自分で選曲したベスト盤CDを、ジャケットも一緒に作っていました。
普段の書き取り帳とは別人のような丁寧な字でファンレターも書いていました。
いつも朝ばたばたするのに、三日前から持ち物のセットをしていました。

そこで一言、「やればできるじゃん!」

本日は嫁さんが付き添いで会場に向かいました。
きっと彼は真っ白に燃え尽きてくる事でしょう。

音楽的な日記 | 20:05:48 | Trackback(0) | Comments(2)
このクルマは・・・?
先日の黒船クルージングの際に見かけた、岸壁に止まる一台のクルマ。

GT-R?


R32スカイラインの4ドアですが、よく見ると5穴。
これはもしかして4ドアのGT-R?オーテックバージョンってヤツ?

スカイライン検定、免許皆伝のひな親父さん、コメントお待ちしとりますです。

クルマの話 | 23:40:00 | Trackback(0) | Comments(2)
横浜開国150年だそうです
三日の日曜、開国150年のイベントが開催されている、横浜のベイサイドへ遊びに行ってきました。

いつもクルマを置く一日1200円の駐車場はこの日、観光バス専用となっていたので、今回は一日1800円の中古車屋のPを利用しました。

さて、今回のY150ベイサイドエリアには、3つの有料エリアがありまして、それぞれに目玉企画があります。
『Y150ドリームフロント』のスーパーハイビジョンシアター、『はじまりの森』の巨大クモ、それと『トゥモローパーク』のアースバルーンと未来シアター。
大人一人2400円(はっきり言って高い!)のモトを取るためにも、コレだけは押さえておかないと。

チケットブースはさほど混雑もなかったのですが、その隣で配布される『黒船体験ツアー』の整理券は長蛇の列。
幸い早くから並んだので、希望通り午後一時からの予約券をゲット出来ました。

まずは『NISSAN Y150ドリームフロント』へ。(日中は結構並ぶらしい)
nissanブース
さすがNISSAN、地元に工場があるだけあって、しっかり参加してますね。
こちら、建物に入るとまずは540インチのハイビジョン映像の鑑賞。なーんか見覚えがあると思ったら、愛知万博で同じようなのがありました。(てか、同じ?)
その後、隣の部屋に移動すると、モーターショーのコンセプトカーが。
pivo2 でも走りません。
更に部屋を移動すると、でっかいバルーンの中で各自の書いた葉っぱのメッセージがぐるぐると回っていました。コレが結構楽しいです。
バルーン
このエリアはこれでおしまい。

さて、お次は『巨大クモ」なんですが、一日に数回しか動かないのでとりあえず『はじまりの森』に移動して時間の確認をします。
で、いましたいました。コレがウワサの巨大クモですね。 休憩中のようです。
巨大クモ クモアタマ

しばらくしたら動き始めました。総勢12名のパフォーマーによって操縦されています。
結構な迫力です。
クモ始動 クモクモ

ワタシ、これがホントに歩いているんだと思っていましたが、実はちゃんと土台があるんですね。
ちょっとがっかりでした。
クモの土台 クレーンかな


さて、黒船体験ツアーなんですが、もちろん本物の黒船ではありません。
でも1855年にオランダ王国から徳川幕府に献上され、長崎海軍伝習船の練習艦として使用されたという、由緒正しい船だそうです。黒い船体がカッコイイですね。
観光丸 クルージング

外輪船のカタチですが現在はたぶんスクリューがついてるんだろうな。
1時間弱のクルージングで、大変気持ちよかったです。これに乗れれば2400円も許せるかな。
これから行かれる方はぜひとも整理券をゲットする事をおすすめします。
(実際、整理券の事を知らないで船着場に並んでしまう人も多かった)


アースバルーンは昼間はただの風船ですが、暗くなると高く上げられ、映像が映し出されます。
アースバルーン昼 アースバルーン夜

短編ですが、エコをテーマにしたなかなかシビアな作品でした。
で、お約束のこんなショット。
・・・


最後に見たのは、同じエリアにあるシアターで上映されているアニメーション映画『BATON』。
実写を加工したアニメということなんですが、物語が三分割されていてその内の最初しかやりません。
続きが気になってしかたないのですが(特に子供達)、まさかあと二回も来れないしねぇ~。
ストーリーはイマイチわからないんですが、映像は面白かったです。


今回は朝一番に出て、帰りも9時過ぎに出たので、渋滞にはまったく当たらすスムースに移動できました。
帰りの東名で、清水~沼津間渋滞&事故の表示があったので、念のため裾野で下りて十里木を抜けて帰ってきました。

でも、行きも帰りも海老名SAは大混雑でしたね。用心して寄りませんでしたけど。














旅行記 | 20:07:22 | Trackback(0) | Comments(2)
話のタネに・・・
静岡方面からの帰り道。東名清水インター付近を走っていると、南側の小高い山の上に、なにやら楽しそうな遊具がちらっと見えます。
以前から子供達が気になっていたので、お弁当を持って出掛けてみました。

そこは『秋葉山公園』。
国道から見えていたのはこの公園のメイン遊具の滑り台でした。
秋葉山公園

ひと山全体が公園になっているので、高低差もあり結構広いです。
上の写真は北側(インター側)ですが、南側にはさらに高い丘があって眼下には新幹線が走り、遠くに清水港が見えます。が、いかんせん絶対的高さがないので岩本山ほどの絶景ではないかな。
清水港方面

まだ新しい公園のようですが、連休の初日(29日)、お弁当を持った家族連れで賑わっていました。

ただ公園の規模に対して駐車場が少ない。それと場所がわかりにくい。
行き方を聞かれてもちょっと説明できないので、行かれる方は下調べをされたほうがよいかと。

かく言うワタシらも住宅街でうろうろ。ま、迷うのもまた楽しです。

普通の日記 | 22:30:12 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad