FC2ブログ
 
■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
訃報が続きますねぇ・・・
マイケルジャクソンが亡くなりましたね。

彼の話題は連日止まることなく伝えられ、あらためてマイケルジャクソンは超スーパースターだったんだなぁと思います。

最近では彼の異様な姿や奇行などに慣れてしまい、どんなニュースを聞いても驚くことはありませんでしたが、まさか訃報が入ってくるとは・・・驚きました。

ご冥福をお祈りいたします。

で、ベース寄りな話です。

実はマイケルとルイスジョンソン(久々登場)は浅からぬ縁でして、 マイケルのアルバムにもベーシストとして何度か参加しており、またブラザーズジョンソンでもマイケルの名前がクレジットされているアルバムがあります。(クインシージョーンズ繋がりなんですけどね。)

『キャプテンEO』でのベースソロの話は以前書き綴りましたが、その他にも『ウイアーザワールド』のPVのメイキング映像の中で、休憩時間でしょうか、ルイスがまったりとチョッパーソロを弾いている横でマイケルがアドリブでダンスを踊っているシーンがあるのですが、これがまたリラックスしたいい雰囲気なんですね。

僅か数秒のカットですが、マイケルとルイスのいい関係が伺えます。

で、久々にルイス寄りのアルバム紹介。
マイケルジャクソンの『Off the Wall』
off the wall(このまま歳取ってくれればよかったのに)

ワタシが初めてマイケルジャクソンの歌声を聴いたのは、当時スクーターかなんかのCMで流れていたこのアルバムのタイトル曲「オフザウォール」でした。

クインシージョーンズプロデュースのこのアルバムでは、ルイスはほぼ全曲でベースを担当(シンセベースも含めて)しており、特に4曲目の「ゲットオンザフロアー」はマイケルとルイスの共作。
最初にベースパターンありきのような曲で、いかにもルイスらしいチョッパーが聴けます。

♪ get on the floor



余談です。
マイケル死亡の記事一面だったその日の新聞の片隅に、小さく載っていたのは女優「ファラ・フォーセット」の訃報。
ワタシ個人的にはマイケルよりもこちらの記事のほうがショックでした・・・

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト



ルイス寄りなアルバムレビュー | 00:58:54 | Trackback(0) | Comments(2)