■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
2012
地球がえらいこっちゃの映画『2012』を観てきました。

2012

一言でいうと「凄かった!」。
超弩級の天変地異による犠牲者の数は尋常じゃないので、「面白かった」と言うのはちょっと不謹慎かと思いますが、おそらく現実に見ることは出来ないであろう、世界の崩壊していく様子がこの上なくリアルに描かれ、画面に釘付けの二時間半でした。

その映像の物凄さは予告編からも垣間見ることができますが、それだけではなく、多様な人間ドラマの部分でも感動出来ること請け合いです。

ネット上にはワタシなどよりももっと上手なレビューや解説などもあり、あまりネタバレ的な事は書かないほうがよろしいかと思いますんで、今回はこの辺で。

見た人それぞれ、いろいろと感じる部分はあるようですが、前代未聞の映像体験が出来るという事は間違いありません。
ぜひ、劇場のスクリーンで体感される事をオススメします。

スポンサーサイト
映画の話 | 22:19:25 | Trackback(0) | Comments(2)
マイナス200度
しばらく前から右手中指の先にイボのようなモノが出現しました(・_・)。

最初は小さくて、強く押すとチト痛いくらいだったのですが、そのうち治るでしょと放っといたらデカくなって、ドーム型に盛り上がってきてしまいました。
表面は触ってもなんともないんですが、押さえた時の痛みも激痛にパワーアップ。(*_*)

さすがに仕事にも差し支え始めたので、覚悟して皮膚科に行ってきました。

診断はウイルス性のイボ。(まぁ一般に言う『イボ』ですね)

コレはてっきりスパッと切り取るのかと思いきや、ここで登場したのはメスではなく『液体窒素』。
よくテレビなどで薔薇の花がバリバリに凍ったりゴムボールが割れてしまったりする、おなじみの極低温の液体です。(実際お目にかかるのは初めてでした。)

治療法は液体窒素を当てて、イボをウイルスごと徐々に壊死させてポロッと取るというのが一般的のようです。

で、コイツをでかい綿棒のような物でチョンチョンとイボに当てると、あっという間にイボ全体が白く凍りつきました。
ターミネーター2で殺人マシーンがバラバラに砕けたシーンに妙に納得したりして。

最初は冷たいだけなんですが、よくよく考えてみればコイツはマイナス200度以上の液体。
わざと凍傷(=火傷)状態にしてる訳で結構痛いです。
で、その後体温でイボが溶けてくるとコレがまたズキズキと半端じゃない痛さで、正直泣きそうな位の激痛
(ノ_・。)。

待合室では平静を装っていましたが、支払いを済ませて車に戻るやいなや「いてぇぇ~~!(T0T)」と一人大騒ぎ。
その後、夜まで痛みは続いたのでした。

コレ、取れるまで何回か通わなきゃならないんだよなー。
とりあえず今度の火曜日が怖い・・・((゜Д゜ll))

普通の日記 | 07:41:16 | Trackback(0) | Comments(2)
こんな物を買ってみた
ロックリングツール
コレは何かといいますとチャリのリヤの多段ギヤを外す道具で、ロックリングツールと言います。

マイチャリのリヤタイヤ交換の際にホイールを外した所、ハブの回転がゴロゴロとイヤな感じだったのでベアリングをオーバーホールしようとしたのですが、ギヤ側はギヤを外さないと作業しづらいんですね。

こんな特殊なカタチの道具ですが、意外に安くて千円ちょっと。このくらいの値段なら一つ持っていてもイイかな?
自転車量販店で普通に売ってましたから、自転車通には基本的な道具なんでしょうね。

こんな場所に使います。
汚ねぇ~  使用法
(実際の作業ではギヤ(フリーハブ)の回り止めが必要になります。)

必要に迫られてつい買ってしまいましたが、まぁこの先何年も使うことはないんだろうな。

普通の日記 | 23:46:53 | Trackback(0) | Comments(2)
プチサイクリング
久々に子供達とサイクリング。
と言っても今回は富士川の河川敷から田子の港まで。時間も距離も短いチョイ乗りです。

途中、堤防から海岸のほうへ下りてみました。
海岸に・・・  海沿いを・・・
結構イイ感じのダートが続いて、なかなか楽しいです。こういう道は普段走る機会がなくなってしまいました。

堤防の外れには現在公園が整備中で(名前忘れた)、堤防から海岸への広い階段などがあり、なかなかいい雰囲気です。
公園1  公園2

まだ未完成で正式には開放されていないのですが、皆さんこういう所はよくご存知のようでぱらぱらと人が来てました。

今回はちょっと不完全燃焼だったので、今度はもうちょっと遠乗りしたいです。

普通の日記 | 23:29:44 | Trackback(0) | Comments(2)
カリンバを作ってみた
先日、四年生の次男坊が『手づくり楽器』というお題の宿題を持って帰ってきました。
ウチの人に手伝ってもらっても良いとの事で、こりゃーオヤジの出番でやんすね。

てな訳で自分も一度作ってみたかったカリンバを提案した所、次男坊も大乗り気。
実はウチには以前から安物の簡素なカリンバがありまして、子供達はよく遊んでいたので馴染みがあるんですね。
karimba

今回はコレを参考に作ってみようというわけです。
ホントに出来るの?との嫁さんの視線をものともせず、いざ作業開始です。


で、いきなり完成。(途中写真を撮るの忘れた~)
自作カリンバ


材料はホームセンターで調達した端材や角棒。金属の帯板はワイパーゴムの芯の部分で、ワタシの会社に捨てるほど転がってる廃材です。
金属の加工はオヤジの仕事でしたが、箱材の切り出しやクギ打ち、穴開けなど、主な所はほとんど次男坊が作業しました。

原価は三百円もかかっていないのですが、思ったよりイイ音が響いて、親子で大満足です。

音楽的な日記 | 07:29:31 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad