■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
復活!
突然飛び込んできた朗報。
なんとTDLの「キャプテンEO」が期間限定で復活するんですねー。

このブログでも以前書きましたが、「キャプテンEO」と言えば我らがルイスジョンソンのベースソロが大音量で聴けるという夢のようなアトラクション。

思えばマイケルもルイスもあの頃が一番良かったなぁ。
「ウイアーザワールド」では弾いていたベースをシンセに差し替えられちゃったけど、このキャプテンEOの中の「We Are Here to Change the World 」ではルイス節全開のベースソロを聴かせてくれています。

この曲、少し前にリリースされたマイケルジャクソンのベスト盤「The Ultimate Collection 」に収録されているんですが、そちらではルイスのベースソロはカットされているみたいなんで、やっぱりアトラクションで体感してくるしかないんですね。
(海外ではキャプテンEOのビデオが出ているようですが)


こりゃーなんとか頑張って行くしかないッスね
ん?盛り上がる所が違います?

スポンサーサイト
ルイスジョンソン寄り | 01:35:01 | Trackback(0) | Comments(3)
発表会
日曜日は子供達のピアノの発表会でした♪。

前日の夕方から長男が熱を出したりして、一時はどうなる事かと思いましたが、なんとか無事乗り切って日頃の練習の…と言うより一夜漬け的突貫練習の日々の成果を披露できました。

もとより音大やピアニストを目指してる訳ではなく、先生も楽しく指導してくれているので、子供達もあまり緊張することなく演奏出来た様子。

特に長男はピアノ曲のほかに、エレクトーンを使用してお気に入りのサントラ曲、「ジュラシックパークのテーマ」を演奏できたので、本人も楽しかったんじゃないかな?


もっともこの日一番緊張していたのは、次男坊との連弾で先生のパートを担当した嫁さんですね。

嫁さん、大役無事にこなし、ホッとしております。

普通の日記 | 00:07:20 | Trackback(0) | Comments(3)
朝夕のお勤め。

この季節の日課。ウチの鯉のぼりは小さなベランダタイプ。(^^)

長男の初節句から毎年上げ続けてもう十二年。
さすがに金メッキもうっすら錆色になり、鯉もチト汚れているのですが、次男坊が小学生のうちは上げようかと思っています。
それまではなんとか頑張ってもらわねば。o(^-^)o

コレ、毎日の出し入れが結構面倒なんですよね。
特にこの時期は天気予報に敏感になります…。(^_^;)




普通の日記 | 09:51:17 | Trackback(0) | Comments(2)
重い腰を上げて…
久々に天気の良い日曜日でしたが、あいにく次男坊が熱を出してしまいました。〓
比較的元気はあるのですが、お腹の調子がイマイチのようす。

ちょうどワタシもやりたいことがあったので、次男坊との留守番を買って出て、長男&嫁さんチームを清水のアートクラフトフェアに送り出しました。〓


で、ワタシは次男坊とちょいちょい遊びながら、PCのOSの入れ替えをしておりました。〓

貯まりに貯まったファイルの山を避難させるのに思いの外時間がかかってしまい、実際に入れ替えに取り掛かれたのは夕方になってから。〓
途中、ドライブの選択部分ですったもんだしましたがなんとか入れ替え完了。
これからまた以前のような環境にしていくのにまだしばらくかかりそうです。

え?Windows7?
いやいや、2KからXPへのUPです。はっはっは。遅れてるなぁ~。〓


クラフトフェアは昨年に増して盛況だったようで、すごい人だったとか。

長男はお目当てのボルトマンを購入できてご満悦。
なんか惹かれるんですよね、コレ。〓






普通の日記 | 08:57:13 | Trackback(0) | Comments(2)
今週末のイベント
去年も行きましたが、今週末、『清水アート・クラフトフェア』が開催されます。
URL:
http://www.google.co.jp/gwt/x?source=m&u=http%3A%2F%2Fwww.shimizu-craft.com/&wsi=56218e556a20252a&ei=h8zHS97aGYnmuQP9oeCzCQ&wsc=ti&ct=pg1&whp=30


前回、結構面白いものがあったので、今年もまた覗いてこようかと思っております

(携帯から記事を起こしてみたけど、どんなもんだろ?)

普通の日記 | 11:53:00 | Trackback(0) | Comments(2)
またひ~とつぅ~♪
ちょっと過ぎましたが、8日はワタシの四十ン回めの誕生日でありました。

シフォンケーキ
恒例の嫁さん手作りケーキ。今年はコーヒーシフォンケーキを焼いてくれました。
チョコ生クリームと合わせて食べると、美味いんだなこれが。

今年は長男の中学生デビューなどがあり、節目の歳でもあります。
まぁだからと言って何をする訳でもなく、またひとつ年輪が増えちゃいました。

ちなみにこちらが子供達からのプレゼント。
プレゼント

オヤジの趣味を良くわかってらっしゃる。ストライクゾーンど真ん中です。
テレキャスをチョイスするとはなかなかやるのぅ。

普通の日記 | 00:27:44 | Trackback(0) | Comments(3)
早速のリピーター
昨夏の興奮も冷めやらぬまま、またまたUSJに行って来ました。
tikyuugi
長男が今年から中学と言う事で、部活動が始まるとなかなか思うように出掛けられないかもしれない。また、子供料金が適用される最後のチャンスと言う事で、小学校卒業のご褒美もかねて春休みの真っ只中。思い切って出かけてきました。

宿の予約状況などから日程は26、27日の金土に決定。前回の経験から車中泊はキツイということで26日に早朝出発する事に。
ただし、金曜はETCの休日千円割り引きが使えません。

そもそも前回USJに行く気になったのは、この高速土日千円割り引きがきっかけだった訳ですから定価で行くのは本末転倒です。
なので今回は、午前四時までにインターに入って、せめてもの深夜割り引き(半額)を利用する事にしました。

それに合わせてチケットは「トワイライト&デイ・パス」を選択。
これは一日目が午後3時から、二日目は終日というパスで、初日を移動に当てる時には丁度良いチケット。
混雑は確実ですから、二日目はエクスプレスパスもあったほうがいいかな・・・やっぱり。

と、言う事で両チケット共、Webで事前購入。特にエクスプレスパスは数量限定で、当日現地では売り切れる可能性もあるので、これで準備万端。
現地でチケットブースに並ぶ事なくスムースに入場できます(えらい出費・・・)。


☆一日目

さすがに4時出発では3時までかなり時間がありますので、行きがてら京都に立ち寄って見ました。

特に桜の時期、京都市内にマイカーで突撃するのは自滅行為らしいので、ちょっと離れた宇治の平等院を訪問。
平等院 お約束のショット

う~ん、修学旅行以来。懐かしいなぁ。
知らないお寺を見るよりも、見慣れた10円玉のモチーフということで子供達もインパクトがあったようです。

ここに着いたのが八時半くらいで、まだ観光客もまばらで静かでした。
なんでもこの次の日は、天皇陛下がココを訪問予定だったとか。


さて、宇治を後にしてUSJへ。着いたのは丁度お昼くらい。

パーク近くの安い駐車場は既に満車だったので、ちょっと離れた所にある「三井のリパーク」駐車場に駐車。
オフィシャル駐車場が2000円以上するのに対し、ココは一日700円(!)ディズニーランドじゃありえないですね。
パークまで10分ほど歩きますが、背に腹は替えられません。

*USJの駐車場に関してはこちらのサイトが非常に参考になります。

ちなみにこの駐車場からゲートまではパークに沿って歩くのですが、わざわざ一段高いところに遊歩道が整備されています。
で、なんとこの歩道からUSJの裏側がちょこっと見えてしまうんですね。

書き割りの摩天楼の裏側や、パレードの山車のスタンバイ場所などが丸見え状態。(あえて写真はナシよ)
これを興ざめと見るか、おおらかと見るかは意見が分かれるところでしょうが、最近の映画のセルDVDに必ずメイキング映像がセットされている事を考えると、舞台裏を見せちゃう事も映画ファンに対するサービスの一つかな?とワタシは思いますが。
このへんもディズニーじゃ考えられないですね。


3時まではユニバーサルシティウォークをぶらぶら。大阪と言う事でタコヤキなんぞを食べたりします。
(実はこの日、天気は良いもののやたらと気温が低く、すっかり油断して春の装いで出かけてしまったの我々は寒くてえらい目にあいました。

さて、いよいよ入場です。

今回はたまたま新しいアトラクション「スペースファンタジーザライド」が出来たばかりで、混雑に拍車がかかっているようです。
SFR

で、この「スペース・・・」をどのタイミングで乗るかというのが今回のキモだったのですが、このアトラクションにはエクスプレスパスが使えないのでどうしたって並ぶしかありません。
なんでも先週の三連休には270分待ちという数字も出ていたので、最悪乗れないことも覚悟していたのですが、この日は日中でありながら120分待ち。
2日目は土曜日だし、更に混むと判断して一発目に並んじゃいました。(それでも2時間・・・マヒしてるなぁ)

さすがに新しいアトラクションだけあって面白かったです。
感じとしてはTDLのスペースマウンテンのように暗い屋内を走り回るコースターなんですが、乗っているシャトル自体もクルクルスピンするので予測不能のGがかかって楽しいです。加えて内部の宇宙空間っぽさは段違いで、凄くキレイでした。(詳細を伏せて同乗させた嫁さんには楽しむ余裕は無かったようですが…)

ただ、このアトラクションは何も映画と絡んでないんですよね。新しいキャラクターなんか作っちゃって。
そこがイマイチでしたね。

この日はとにかく寒くて、「バックドラフト」が暖かくて有難かったです。


この日の宿はクルマで10分くらいの所にあるロッジ舞州と言う所。
ロッジ舞シマ(早朝、部屋(2階)のバルコニーより)
高層ホテルではありませんが、必要十分と言った感じでとても良い所でした(しかも安い)。

☆二日目

朝一番に入ったので、とりあえず人気アトラクションの「スパイダーマン.ザ.ライド」に向かってみます。

その途中、例の「スペースファンタジー.ザ.ライド」のブースをちらっと見たら、すでに昨日より長蛇の列。
しかも電光掲示板には「調整中」の文字が!
あ~、昨日乗っておいてよかったねぇ~。

朝一だったのでスパイダーマンでも待ち時間は、パスも不要な30分ほど。
しかしアトラクションを終えて出てみると、すでに待ち時間は一時間以上になっていました。

そう、この日はパークの混雑予想カレンダーでも最高の『超混雑』の日だったんです。
エクスプレスパス(日付指定あり)を用意していて正解でした。
安くはありませんが、まぁ時間を買ってるようなものですね。ちょっと気分的に余裕があります。


アトラクションについては昨夏のレポートとダブる記事は割愛しますが、前回写真のなかった「ウォーターワールド」について少々。

この人達凄いですね。バカ寒いのに真夏と同じように濡れまくっています。
waterworld waterworld

また、観客席も前方は水を掛けられるのですが、この寒いのにわざわざそこに座る御仁も結構いるのです。
観客も欧米化してきたということでしょうかね。

この「ウォーターワールド」のセクションには、実際に映画で使われたプロップがいくつか展示されているのですが、特に興味深かったのがコレ。
jetski

水上バイクにウェザリングを施す過程だそうです。
ホントに苔むしているようで、さすがハリウッドと感心しきりです。


さて、今回初めて見たアトラクションのひとつ、「モンスターライブロックンロールショー」。
舞台でのショーなのですが 、司会進行役のビートルジュースのしゃべりがまるで漫談のようで笑い転げました。
そういえば「ターミネーター」の進行役の女性も青木さやか風の毒舌トークで、この辺のゲストの盛り上げ上手は、さすが大阪といった感じです。


あと前回気になっていたデロリアンの裏側を覗いてみたのですが・・・。
derolian derolianunder
スチールのバックボーンフレームなんですが、なんだか切った貼ったの手作り感いっぱいですね。
見ないほうがよかったかな?

あとこんなショットも。
usj 富士フイルムオススメの絶景ポイントから。


もうひとつ、絶叫系ジェットコースターの「ハリウッド.ドリーム.ザ.ライド」も今回初めて乗ってみました。
傍から見るとたいしたことなさそうなんですが、シートに座ってみると足が着きません。押さえは太もも部分だけなので、踏ん張りが効かず、腰が浮きまくりでした。
発車前、尻ポケットの財布を出すように指示されたのですが、納得。
最初はビビっていた子供達も『コレ、楽しい!』と、結局二回乗りました。

今回一つ残念だったのが、「ブルースブラザーズ」のショーが昨年末で終了してしまっていた事。
子供達とDVDも見てサントラCDも聴いて楽しみにしていたのですが残念です。
bb

ファンも多かったようなの、でまたいつか復活してくれないかな…。

そうそう、今回「ジョーズ」は暗くなってから乗ったのですが、断然夜の方が迫力があってオススメですよ。

なんてことを思いつつ、あっという間の二日間でした。
今度は高速の上限が2000円になるとかで、ちょっと高くなってしまいますが、夏休みなどは平日も選択肢に入ると言う事でまあ良しとしますか。

今度はいつ行けるかな?
usj





旅行記 | 23:52:44 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad