■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
夏の小旅行 2011
夏休み後半の先日、USJをメインに関西方面に出かけてきました。

USJは今回で三度目。そもそもUSJに足を運ぶきっかけとなった「高速休日上限1000円」の制度は廃止されてしまいましたが、それでも行きたいリピーター。

かくしてまたも貧乏旅行を決行したのでありました。(*^_^*)

*過去記事 USJ1st USJ2nd

◎一日目
高速はETCの深夜割引(半額)を利用するために早朝4時に富士インターにイン。

これに合わせてUSJは、前回同様1.5日券をチョイス。
これで午後3時までは余裕がありますので、ちょいと京都で降りて清水寺に立ち寄ってきました。
IMGP0258.jpg

中学の修学旅行以来だなぁ。あの頃よりは明らかに感慨深い。
工事中なのがちょっと残念。桜や紅葉の季節はもっと綺麗なんだろうな。

茶処で宇治金時。旨かったし、なにより絵になります。
IMGP0276.jpg

さて、USJに向かいます。
3時まではパークに隣接したユニバーサルシティで時間調整。
シティ近くに皆を降ろして、オヤジはひとり駐車場へ。
以前も書きましたがパークの駐車場は高いので、周辺にあるコインパーキングを利用します。(だって一日700円だもん)

さて、パーク入場。
IMGP0295.jpg

今年はUSJ10周年だったんですね。知らんかった。

アトラクションの紹介は以前とダブりますんで、今回はパーク全般について少々。

アメリカの町並みを摸したパークの建物ですが、これすべていろいろな映画のセットが再現されています。
本家アメリカのユニバーサルスタジオがほぼそのまま再現されているので、あまりなじみのない、結構古い映画のものも多いのですが、知ってるのもいくつかありました。

この一角は映画「スティング」の町並み。
IMGP0335.jpg

「ロッキー」のヒロイン、エイドリアンのペットショップ。
IMGP0331.jpg

これはご存知「アメリカングラフィティ」のカフェ。
メルズドライブイン

ついでに・・・
car かr


まあ、これほんの一部ですが、すべてがこんな感じで作られており、TDLとはまた違った異空間。
映画好きにはたまらない雰囲気なのです。
時間があればすべての建物をチェックして回りたいくらいです。

それからこんなトリックアートも新たにお目見えしていました。
横から見るとこんなんですが、上から見るとこんな感じ。
IMGP0408.jpg IMGP0409.jpg

絵柄がスパイダーマンなのがうれしいですね。


さて、一日目の宿は前回も利用したロッジ舞洲
今回の部屋はログハウスでした。
IMGP0384.jpg

初めてのログハウス。中は快適至極で、家族みんなテンション上がりっぱなし。
IMGP0394.jpg

ベッドは一階と二階にそれぞれ二つづつ。キッチンも付いていて、そのまま生活出来そう。

こういう所は初めてでしたが、いいもんですね。ログハウス欲しくなっちゃった。

おまけ。舞洲地区にある不思議な建物。
110820_083902.jpg
これなんと、清掃工場だそうです。(@_@)


◎二日目

二日目は終日パークで過ごしたのですが、この日は天気がイマイチで、案の定午後から雨。
その後、降ったりやんだりという空模様。

そんな中「モンスターライブロックンロールショー」で、反応の鈍いオーディエンスにビートルジュースが「お前達、まさか雨やどりに入って来たんじゃないだろうな!?」と毒づいたのは面白かった。

今回ちょっと気付いたのが、各アトラクションのスポンサー色がちょいちょい消えている事。
確か「ジョーズ」のスポンサーはANAで、以前あったジョーズをパロった飛行機のポスターが見当たらない。

撮影ポイントにあった富士フイルムの看板もないし、「バックトゥザフューチャー」にあったトヨタのロゴも消えてました。
これらはスポンサー降りちゃったのかな?どうなんでしょ?

一日遊んで、夜、最後の締めに「ハリウッドドリームザライド」(屋外ジェットコースター)に並ぶ頃には雨も上がったのですが、乗り場近くまで来て「システム調整の為」と待たされること十数分間。
やっと再開して乗車するとなんと先頭!
子供共々、「うぉー、ヤッター!」と喜んでいたのもつかの間、いざコースターが発進して建物から出るとまさかの土砂降り。
こうなると先頭というヤツは悲惨で、濡れるのはもちろん、ハイスピードで顔にぶち当たる雨粒が痛い事痛い事。

ジュラシックパークライドでは完璧な雨合羽で濡れずに済んだのですが、結局最後にずぶ濡れになってしまいました。
まぁそれでも小一時間で乾いちゃいましたが。

パークのレストランは軒並み8時で閉まってしまう(早過ぎるだろ(ーー;))ので、夕飯はパークを出てユニバーサルシティへ。
110820_202110.jpg

ここはハードロックカフェをはじめ、いろいろお食事処があるのですが、なにしろパークが途中入退場不可(ケチ)なので食事はこのタイミングしか寄れないんですな。

結局、おもちゃコレクターの北原ナントカ氏とコラボした洋食屋で食べました。
びっくりチキンカツカレー、旨かったー。


昨年はこのまま帰途についたのですが、今年はもう一泊しちゃいます。
そうすると日中に帰れてオヤジは運転が楽なんですな。

ただ、旅行寸前に決まったので宿の確保に一苦労。
基本的に貧乏旅行なんで高いホテルはNG。

で、見つけたのが大阪、難波にあるホテル…というよりこりゃウィークリーマンションってやつだね。
一応4ベッドですが、キッチンに鍋や食器、スプーンやフォークまで全部揃ってる。
はぁーん、単身赴任ってこういう所に住むのか…ちょっといいかも(^^)。

◎三日目

…の予定は帰途。途中、行きと同じように京都に立ち寄り、今度は金閣寺を見て帰ります。
清水寺といい、昨年の平等院といい、ミーハーな所ばっかりですなf^_^;。

あいにくの雨模様でしたが、それでもさすが金閣のインパクトは凄いですね。
IMGP0503.jpg

これも修学旅行以来ですが、初めて見たような感動がありました。

このあと帰路につき、夜には富士に到着。
三日間の走行距離は930㌔でありました。(^_^.)


※実はこの日、大阪から京都へ向かう際に道を間違え、奈良を遠回り。さらに京都手前でも高速で予定外の所に出てしまい、かなり時間をロスしてしまいました。
三度目で、ちょっと余裕こいちゃったのが敗因ですね。


教訓。
ブックオフでガイド本を買ってはいけない。
やはり地図は新しい物じゃなきゃダメですね。(って言うか、いいかげんカーナビ買えと)(^_^;)

スポンサーサイト
旅行記 | 01:23:15 | Trackback(0) | Comments(2)
トランスフォーマー ダークサイド ムーン
8月7日の日曜日、子供たちと映画『トランスフォーマー ダークサイド ムーン』を見てきました。

本作はシリーズ初の3Dということで宣伝でもそれをすごく押していましたが、評判どおり奥行感や臨場感はすごく良かったです。
もともと監督のマイケルベイは3Dには否定的だったのですが、アバターのジェームスキャメロン監督から「3Dええで~、あんたも3Dでとりなはれ」と、勧められたんだとか。

CGも回を追うごとに洗練されてきていて、もうすごく自然。
動くロボットなんて明らかにCGな訳ですが、光の当たり方や陰影、滑らかな動きなど、もう実際にそこに立っているようにしか見えません。
もちろん役者の視線などもしっかり計算された上での事なんですが、この辺の演出はベイ監督の頭の中に明確な構図が出来上がっているからこそ可能なんでしょうね。

映画マニアの息子曰く、トランスフォーマーシリーズのCGが一番手が込んでて良く出来ているとの事。


前作はちょっとお下劣だったり、メカも数と大きさで勝負みたいなところがありましたが、本作品はストーリーもよく練られていて、2時間半越えの長丁場でも最後まで飽きる事はありませんでした。


さて、ココでトランスフォーマーと言えばやはりクルマ。
ではネタバレしない程度に、ビークルをチェキしてみます。(画像はすべて拾いです。悪しからず)

◎オプティマス.プライム

02.jpg TF3KSCSentinel1.jpg

やっぱしカッコイイなぁ。なんと今回はトレーラーを引っ張っていますが、これが何かは見てのお楽しみ。

◎バンブルビー

Bumblebee-fifth-generation-Chevrolet-Camaro-Transformers-3-Cars-1.jpg Bumblebee-fifth-generation-Chevrolet-Camaro-Transformers-3-Cars-2.jpg

イエローのカマロ。今回は派手なリヤウイングが付きました。

また本作ではウェポンモード(だったかな?)という、ビークル状態のまま武器のみ露出した形態も登場します。
transformers-dark-of-the-moon-bumblee-weapon-alternate.jpg


◎サイドスワイプ

Sideswipe-Chevrolet-Corvette-Stingray-Transformers-3-Cars-7.jpg

コルベットのコンセプトカー、なぜか今回は屋根がありません。なのでモロに無人で走行してます。

◎レッカーズ
TF3Chicago7-18ColinH22.jpg Jimmie-Johnson-NASCAR-Transformers-3-Cars-1.jpg

新キャラ。ほんとは一台づつ名前があります。
これはウェポンモードですが、元はシボレーインパラのナスカーのようです。

◎センチネル プライム

main_TF3SentinelPrime_002.jpg

これも新キャラ。オプティマスと同じくらいのガサがあるので、大型の消防車に変形。

◎メガトロン

Megatron-Armored-rusty-Mack-Titan-10-wheeler-fuel-tank-truck-Transformers-3-Cars-3.jpg

悪の親玉メガトロン。一作目はジェット機、二作目では変な戦車。で、今回はこんな汚いトレーラーになってしまいました(泣)。ちなみに車種はマック。

◎主人公サムの愛車

4787866541_b4f20ac3ff_b_1279021476.jpg

これがなぜかポンコツのダットサン510ブルーバード。バンブルと似たカラーリングですが、変形はしません。


あと、一作目で行方不明、二作目には登場しなかったムスタングのパトカーがロボットモードでちらっと出てきます。あんたバリケードだよね?どこ行ってたの?

その他にもフェラーリやベンツなどの新キャラが登場します。もちろんアイアンハイドやラチェットなどのレギュラー陣も健在。

この迫力はできればやはりスクリーンの大画面&3Dで。
字幕でも吹き替えでも楽しめると思います。

ぜひ、劇場に足を運ばれる事をオススメしますよん(*^ー゜)b。


**映画の内容とは関係ありませんが、今回行ったMOVIX清水。スクリーンが大きくて良かったのですが、3Dメガネがやたら重たくて(なんか電池内蔵だった)ちょっと疲れますた。
3Dって劇場によって方式が違うんですね

映画の話 | 02:11:47 | Trackback(1) | Comments(0)

FC2Ad