■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
ちょいと寄り道

67バンブルをボチボチと製作中ではありますが、ちょっと中断してこんなものを作ってました。



こちら方面あまり詳しくないので多くは語りません。見ての通り、旅客機のプラモです。

隠れ航空機ファンのウチの御隠居のために、今年のホビーショー、マニアの異様な熱気に包まれたハセガワのブースでゲットしてきました。

で、いきなりですが完成。



ハナからお仕立て券付きでプレゼントしたので、盆休みに製作代行を敢行いたしました。

飛行機はど素人だし塗装も最小限の素組み。途中経過など全く参考にもならないのでいきなり完成写真です。
JALをチョイスしたのも胴体と翼がほぼ成型色のままでいけそうで楽チンだったから。そう、エンジン部とタイヤを塗り分けたくらいで無塗装なんですねー。
まぁそれでも胴体の貼りあわせ面をキレイにしたり、抜けている窓ガラスに裏側から透明プラ板を当てたりはやりました。それとディスプレイスタンドが穴一つで飛行機がクルクル回ってしまうので、スタンドの幅広化&ピンの追加をしたくらいです。

まぁ普段馴染みのないモノに取り組むといろいろ勉強になりますな。
このキット、前述のように客席の窓が抜けているのですが、拘って作る方はこの窓を全部埋めてしまうのだそうですね。インストにもそう言った指示があり、埋めた後に貼る窓ガラスのデカールも付属しています。
スケール的なリアルさを追求する向きには窓はフラッシュサーフェイス仕上げでないとイカンのでしょう。
でもカーモデルばかり作っていると、開口している部分をわざわざ埋めるということには抵抗があるんだよなぁ~。寧ろ開けたいくらいで。

パーツ点数も少なく、小学生時分なら一晩でベタベタの完成となるかと想像しますが、大人がやるとなんだかんだで時間がかかってしまいます。翼の左右対象にムダに時間かけたりして。

で、先日やっと納品。普段は喜怒哀楽の薄い御隠居ですが、珍しく満面の笑みで喜んでくれました。素組みなのが申し訳ないくらい。

たまにはこういうのもいい気分転換になりますね。今度はちゃんと塗装したANAでも作ってやろうかな。

スポンサーサイト
模型寄りな話 | 18:34:41 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad