■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
春のミステリー
こんなヤツよく見かけますね。



ウチの前の道路脇にも何本か立っている訳ですが、このたび我が家の間口が若干広がりまして、このポールがクルマの出入りに支障をきたすようになりました。
早い話がジャマなんで取っ払いたいんですが、勝手に外して後でなんだかんだあってもイヤだもんで、とりあえず道路を管理してるであろう市役所の道路維持課に問い合わせてみました。

事情を話すと「一度確認に行きます」との対応。しかし後日あった連絡では「あれは市で設置したものではないです」との事。
ならばと今度はケーサツに問い合わせ。別に後ろめたい事はなんらありませんが、ケーサツに電話するのは何故か緊張しますな。

そんな小心者に対して交通課の対応はとてもソフトで丁寧でしたが、結果はケーサツでもないと。
交通課の担当の方は再度市役所のほうにも確認を入れてくれてましたが、統一の見解として、グレーチングにボルト留めという取り付け方法がイージー過ぎて、お上の仕事ではないのではないかという事でした。

残る可能性としては町内会で付けたか個人で付けたかぐらいですが、後者はちょっと考えにくい。念のため町内会長の方にも確認しましたが町内会でも設置してませんと。

な の で



外しちゃいました。とりあえず保管してありますが、今の所苦情もないんで問題なさそうです。

しかしいったい誰が設置したんでしょーね?



スポンサーサイト
普通の日記 | 18:52:41 | Trackback(0) | Comments(4)
地元に新名所
ちょっと前、上り線の富士川SAに観覧車ができました。(^。^)



昼間は富士山や駿河湾、夜は富士市の夜景。高台にある事もあって、結構よい眺めらしいです。

で、イルミネーションにもかなり気合が入っておりましてー



この時期はサクラのライトアップも手伝ってなかなか良いスポットとなっとります。



お通りの際はぜひお立ち寄りを。\(^ω^)/

普通の日記 | 08:26:51 | Trackback(0) | Comments(2)
10年ひと昔なんてな事を言いますが

最近身の回りで、節目的な事柄がいくつかありまして。

先日、我が家のノア号が10万キロに到達しました。



まぁ、ワタシの友人には15万、20万キロと愛車に乗り続ける方々もおられますので、きょうび、10万キロなんて屁みたいなモンではありますが。

このノア号、ワタシの愛車遍歴では4代目となりますが、実は新車から10万キロ乗ったのはコレが初めてであります。

独身時代から所帯持ちへ、また子供が出来て家族が増えたりと、自家用車に対するスタンスと言いますか、だんだんと趣味性よりも実用性にウェイトが置かれて行くようになり、代替えする度にクルマに対する思い入れとか拘りってヤツは少なくなっています。

ですが皮肉な事に、使用する期間はそれらに反比例してだんだん長くなっているんですね。思い入れの少ないクルマほど長く乗っているという、なんとも矛盾した状態。
ノア号もまだ10年くらいイケそうな感じだし。
果たしてこの先、再度拘りの一台を持つことはあるんでしょうか?


もうひとつ、これも大したことではありませんが、当ブログが初投稿から10年を経過しました。

生まれてこのかた日記というヤツをつけた事がないのでよく10年も続いたなと我ながら感心しますが、少し読み返してみると10年とは言え結構懐かしいですね。特に子供の成長過程とかが個人的には面白いです。(それに比べて自分は全く進歩してないという…(^_^;) )

最近趣味性の高いネタばかりチョイスしていたような気もするので、方向性ブレブレの雑記ばかりですが、また、なんて事ない日常も綴っていこうかなとあらためて思いました。



で、法多山の厄除け団子。これで200エン。美味です。

普通の日記 | 23:14:05 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad