■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
LIGHT UP THE NIGHT
LightUpTheNight

『LIGHT UP THE NIGHT』。80年リリースのブラジョン四枚目のアルバムです。このアルバムの一発目に納められている『ストンプ!』と言う曲が、ワタシが初めて食らったルイスのチョッパーベースです。
実は最初に聴いたのはFMで、しかもラジオエディットでベースソロが半分にカットされてるバージョンでしたが、それでも『なんだこれは?どうやって弾いてるのだ?』という感じで開いた口が塞がらなかったです。その後、オリジナルバージョンの長~いベースソロを聴いて2度目の衝撃。『もう参りました。アナタについていきますー』状態
さながらカモの子が初めて見たモノを母親として刷り込むかのように、この曲からチョッパー=ルイスジョンソンと言う公式がワタシの中に植え付けられたのでした。
で、このアルバム、ブラジョンの中で一番売れたアルバムでして、昔の「ベストヒットUSA」の冒頭、バタバタとドミノのように倒れていくLPジャケットの中の一枚でもありました。

「STOMP!」のベースソロは、まさにチョッパーベースの殿堂。もうワタシの永遠のテーマみたいなもんで、うまくマネできるように日々練習しております。(ウソ、練習してない
あと、ルイス寄りなワタシとしては「SMILIN'ON YA」と、「CELEBRATIONS」の二曲がいいですね。「SMILIN'・・・」はインストですが、ベースのドライブ感が最高で、こういう気持ちのいいノリって、やっぱルイスだなぁ。コピーしたい度が高いです。「CELEB・・・」は一応歌詞はあるものの、ほとんどインストに近い。アップテンポでキレのいいプレイで、結構弾きまくりの一曲です。
アルバム的にはマイケルジャクソンが参加してるとかありますが、そんなことはどうでもよろしい。(レビューになってないなぁ~
スポンサーサイト


ルイス寄りなアルバムレビュー | 00:01:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad