■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
ダットサンの日
先日の日曜日、座間で行われた[全日本ダツトサン会]のイベントを見学してきました。

ダツトサン会とは元々戦前の『ダットサン』ブランド車が活動の中心でしたが、現在では車種を問わず、広く日産車好きの集まる会となっており、全国に数あるオーナーズクラブの統括的な役割も担っています。
(大体そんな感じだったと思います・・・あまり詳しい事は知らないので・・・)
ワタシの先輩同僚がこの会に入っていまして、今回は便乗してきました。

会場は神奈川県の日産自動車の座間工場の一角。現在は生産ラインは稼働しておりませんが事業所として現役の施設の為、正門では旧車のみならず一般車両でもオイル漏れなどのチェックがありました。場内撮影禁止(建物)だし、結構厳しいです。
こんな場所を貸して貰える所からも、ダットサン会と日産自動車の縁の深さが伺えます。

さて、今回の主旨は410系ブルーバードの45周年殿堂入り記念式典。それとダットサン1000の豪州ラリー優勝から50年という事で、当時の日産自動車の開発部の方や、豪州ラリーのチームの方々のトークショーなどがありました。

式次第 410ブル

さて、これだけのイベントですから、全国各地から集まるクラブのクルマも見応えがあります。(当然、日産車ばかりですが)
今回はブルーバード関連のイベントだったので特に古いブルーバードの参加が多かったですね。
ダットサン1000  210ブル

地元で見たようなクルマもいますねぇ。
410ブル  510ブル


時折雨がぱらついて、フェアレディのオーナーさんは大変そうでした。  
フェアレディ  SR311

エンジンピカピカ。   リヤは横向きの3シーターです(^。^)。
SP310  SPインテリア

シルビアのクラブには240RSがなんと六台も。w(゜o゜)w
240RS  240RSラリー仕様

ブルーバードのSSS-R。このカタチで2シーター。スカイラインはちょっと少なかったかな。
SSS-R    スカイライン

懐かしいなー、コレ友達ん家で乗ってたんだよな。
サニー  サニー リヤ

そして新旧ブルーバードによるパレード走行です。
富士号
富士号、動くんですねぇ。みなさん、よくメンテナンスされているようで、静かにトコトコと走っていました。

さて、この後はお待ちかねの記念庫見学です。
続きはPart2で…。





スポンサーサイト


クルマの話 | 00:34:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad