■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
大渋滞
今日は天気が良いので日本平に紅葉でも見に行こうと言う事になりました。

所用を済ませながらお昼近くに出かけたのですが、由井のバイパスのあたりで渋滞発生。
この時が11時半くらい。
『こんな所から混むのはおかしいから多分事故じゃないの?』なんて話していたのですが車がいっこうに進まない。
分離帯のあるバイパスでわき道もなく、Uターンもできず、ただ待つしかない。

あまりにヒマなのでいろんな人にメールをした所、由井付近が事故で通行止めとの情報を得ました。
「ん?通行止めってことは動かないってこと?」

後でわかったことですが、この事故は渋滞の列にトレーラーが突っ込むという5台が絡む大事故で、トレーラーが乗用車に乗り上げて斜線を塞いでいたようです。
(しかもその乗用車の方は亡くなったとか・・・お気の毒です。)

さて、そんな状況とわかれば、これはもうあきらめて待つしかないのですが、結局現場を通過できたのは4時20分頃。実に4時間以上も止まっていたのですね。

こんな経験は初めてなんですが、さすがにコレだけ動かないと皆さんいろんな行動をとりますね。
何かを求めて前方に後方に歩き出す人、読書をしてる人、クルマの掃除を始める人、マジで寝てる人・・・。子供達も、ゲームをしていましたが、さすがに3時間も過ぎると飽きたようです。

「ちょっと行くとローソンがあるよー」なんて教えた所、ウチの家族も、トイレと飲み物を求めてはるか前方まで歩いていきましたのですが、しばらくして「ローソン潰れてるじゃん!」と電話が。
ありゃ?そうだった?まぁちかくにスタンドがあったので事なきを得ましたが、それにしても昼前から夕方までですからさすがに腹が減りました。

現場通過時はすでに事故処理が終わり、トレーラの姿もありませんでしたが、尋常じゃない警官の数が事故の大きさを物語っていました。

あと10分、20分早かったら自分が当事者になっていたかもしれないと思うとぞっとしますね。
出掛けに子供に「TUTAYAに寄ってくれ」と頼まれた事が幸いしたのかな・・・。運命ってあるんですかね。
スポンサーサイト


普通の日記 | 22:50:03 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
大変でしたね
バイパスで事故渋滞ですか。
しかも通行止めとは・・・
あのあたりは何も無いので、渋滞なんかしちゃうと、
本当に大変ですよね。

もう10年ほど前になりますが、
我が家も正月に日本平動物園に行こうとして、
由比港の手前で事故渋滞にはまりました。
そのときは、由比港の信号機のところの
分離帯が切れているところでUターンして旧道に逃げたので、
何とかお昼前には動物園に到着出来ました。

「一歩間違えば自分たちが事故に遭っていたかもしれないね」
と、自宅に帰って家族で話した記憶があります。

今回の師匠一家の場合、出掛けにTSUTAYAに寄ったのが幸いですかね。
こういうのって、運命って言うんでしょうか?

お亡くなりになった方のご冥福をお祈りします。
2008-12-03 水 08:13:51 | URL | ひな親父 [編集]
同じですねぇ
予定が丸つぶれとはなりましたが、当事者にならなかっただけでも良しとしなければいけませんね。

今回は旧道との合流より先での事故だったので旧道への迂回は無意味でした。(前方で取材ヘリが旋回していたので見当がついた)
だったらあきらめて帰れば良かったのですが、ちょろちょろ進んでいたのでじきに通れるだろうと思っていたのが間違いで、由比港を過ぎた所で完全にストップしてしまいました。

ワタシらはお菓子も持っていたし、運転も交代できるしまだ良かったですが、一人のドライバーはトイレにも行けず大変そうでしたね。
2008-12-04 木 00:20:33 | URL | keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad