■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
JEFF BECK
jeff beck

二月に来日公演があるらしい。
チケットは9000円。交通費合わせるとD万か~。

行きたいなぁ~
スポンサーサイト


音楽的な日記 | 00:10:37 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
なんか久しぶり
JEFF BECKかあ、久々に聞く名前だなぁ

高校んときに先輩から何とかっていう
(名前忘れちゃった)
アルバムをテープに入れてもらったけど、
どうやったらあんな演奏が出来るのか?
っていう感動を覚えた記憶がありますね。

寮からだったら横浜会場は案外近いかな・・・
ちょっと行ってみたいなぁ・・・
でも高いなあ・・・
2009-01-09 金 17:28:22 | URL | ひな親父 [編集]
確か・・・
ひな親父さん、高校の時に『ゼア アンド バック』というアルバム持ってませんでした?
それを聴かせて貰ったのが、ワタシがJEFF BECKを追っかけるきっかけだったんですよ。

この人は演奏もスタイルもミーハー的にかっこいいですね。
もう結構な御歳ですが、近年リリースされたいくつかのアルバムを聴いても、常に攻撃的なギターサウンドで、まったく年齢を感じさせません。

ブルージィなプレイや泣きのギターも良いですが、ワタシはやっぱり枯れることのない、生きのいいプレイが大好きです。
2009-01-10 土 07:41:05 | URL | keeju [編集]
UDOから
お知らせが来ておりまして、
追加公演というか、特別講演というか、
さいたまスーパーアリーナで、エリック・クラプトンとジェフ・ベックの
共演が決まっていますね。(チケットは恐ろしく高いですが・・・)
http://www.udo.co.jp/Artist/ECJB/index.html

最近、ベックが一緒に演っている女性若手ベーシスト“タル嬢”は
ご覧になったことがありますか?
女だてらに、サドウスキーのジャズベを、ゴリゴリと弾きたおし
その容姿の良さ&PLAYの素晴らしさに、やられちゃいますよ。
(実は、お楽しみが、もう一つ有るんですけどねv-319
2007年のクロスロード・フェスティバルの映像作品に収められています。
2009-01-14 水 15:20:37 | URL | omitsudesu [編集]
タル嬢!
見たことありますよ~。

ワタシはYOUTUBEで件のライブ映像を見たのですが、女だてらにというか、あの若さで御大ベックと笑いながらプレイしている姿に驚いてしまいました。
ジャズベがデカク見えるほどの華奢な体でも、プレイはパワフルですね。

omitsudesuさん、「お楽しみ」ってもしかしてジャズベのくびれの上に乗っかったポチッとな付きのアレですか?v-10
2009-01-14 水 23:12:46 | URL | keeju [編集]
ご名答!
正解!
彼女、あの時のGIG、“ノーブラ・ヤッホー!!”なんでしょうかね?
やたら、尖ってましたよ。
しかし、あのGIG凄かったですよ。
ソロのバトルでは、BECKを喰ってるんじゃないか?みたいな場面なんかもありましたしね。
BECKおじさんは、若手女性プレイヤーを発掘するのが得意のようですね。
(その前のツアーの時の、女性サイドギターと言い)
2009-01-15 木 07:51:58 | URL | omitsudesu [編集]
ヤッホッホー
やっぱり~。v-290
何を隠そう、ワタシもそのプレイ以上に目に焼き付いております。

あのギターのネーちゃんも凄かったですね。
「フー、エルス!」の一曲目のイントロのアタマ抜きのリフは彼女がやってるんですよね。
2009-01-15 木 23:42:31 | URL | keeju [編集]
と言う事で
“タル嬢”寄りの作品もCHICに併せて用意しておきますよv-10

お楽しみに!
2009-01-18 日 12:25:43 | URL | omitsudesu [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad