■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
コージーパウエル!コージーパウエル!コージーパウエル!
オクトパス

コージーパウエル。
No.1ロックドラマー。

彼の活躍に関してはあらためてワタシなどが綴るまでもありませんが・・・。
ジェフベック、レインボー、マイケルシェンカー、ホワイトスネイク、ブラックサバスなどなど、在籍したバンドも凄ければ、ロックドラマーにして何枚ものソロアルバムをリリース。
そのソロアルバムにも、ブライアンメイ、ジャックブルース、ゲイリームーア、ドンエイリーなどなど、ハードロック界の大御所達が名を連ね、彼の人望の厚さを窺い知るところです。

今日、四月五日は、そのコージーパウエルの命日です。

11年前の雨の夜、イギリス郊外の高速道路で単独事故を起こし、帰らぬ人となってしまいました。
ドラマー生命を絶たれるような落馬事故からも見事に復活し、不死身の男のようなイメージのあったコージーだけに、彼の訃報を聞いた時は信じられませんでした。

折しも日本では彼のソロアルバムをまとめたベスト盤がリリースされようかという時。そのCDには急遽『追悼!』のシールが貼られていました。
COZY Best

今日は彼のタイコを聴きながら一杯やりますかね。
スポンサーサイト


音楽的な日記 | 10:53:24 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
11年前だったのですね
逝かれた事は、なんとなく知っていましたが、
11年前に交通事故だったんですね。
例によって洋楽に弱いため、コージーパウエルの音源は
たぶん持っておらず、(もしかしたら参加作品はあるかも?)
ドラミングのイメージも、ピンと来ないありさまです。

もう1週間過ぎましたが4/1は、Marvin Gayeの命日でした。
2009-04-06 月 07:46:10 | URL | omitsudesu [編集]
惜しい方を亡くしました
コージーのパワードラムはさすがでしたからね

そうですか、もう11年前ですか。
そのころオイラは何やっていたのかな・・・?

思い出せん・・・
歳とったなあv-406
2009-04-06 月 14:35:45 | URL | ひな親父 [編集]
早いものですね
>omitsudesuさん

ふと思い出して数えてみたら、もう十一年もたっていました。

ワタシが思うコージーのプレイの魅力は、一打入魂の『気迫』って言うのかな。
26インチのダブルバスドラムをノーミュートでドカドカ鳴らす迫力や、シンバルを打つ時のボクサーのような瞬発力と鋭い眼光。とにかくカッコイイんですよ。v-10

コージーはシンバルスタンドにブームを使わないので、必然的に手の振りが大きくなるのですが、そんなオーバーアクションな所もカッコ良さのポイントです。
テクニック的には最近のプレイヤーにはかないませんが、その存在感は圧倒的です。

バンドではレインボーでのプレイが好きですが、インストたくさんのソロアルバムのほうが面白いです。

四月一日はマービンゲイの命日でしたか。
思い入れの深いアーティストの命日は感慨深いものがありますね。

>ひな親父さん

去年はちょうど十回忌だったのですが、うっかり忘れていました。

音楽で稼いだ金をすべてレースに注ぎ込んでしまう程のスピード狂だったコージーパウエル。
雨の高速での自爆は、彼らしいと言ってしまえばそれまでですが、あまりにも呆気ない最後でした。

そのころ水面下では黄金期のメンバーによるレインボーの復活の動きもあっただけに残念です。

2009-04-07 火 07:52:29 | URL | keeju [編集]
お邪魔しました。
こんにちは。
今日は天気がいいので、仕事サボって海に向かってます。
渋滞の合間に、見させてもらいました。
また、ゆっくり寄らせていただきます。
それでは。失礼します。
2009-04-16 木 11:54:53 | URL | ★KEEP BLUE★ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad