■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
こんな物を買ってみた
ロックリングツール
コレは何かといいますとチャリのリヤの多段ギヤを外す道具で、ロックリングツールと言います。

マイチャリのリヤタイヤ交換の際にホイールを外した所、ハブの回転がゴロゴロとイヤな感じだったのでベアリングをオーバーホールしようとしたのですが、ギヤ側はギヤを外さないと作業しづらいんですね。

こんな特殊なカタチの道具ですが、意外に安くて千円ちょっと。このくらいの値段なら一つ持っていてもイイかな?
自転車量販店で普通に売ってましたから、自転車通には基本的な道具なんでしょうね。

こんな場所に使います。
汚ねぇ~  使用法
(実際の作業ではギヤ(フリーハブ)の回り止めが必要になります。)

必要に迫られてつい買ってしまいましたが、まぁこの先何年も使うことはないんだろうな。
スポンサーサイト


普通の日記 | 23:46:53 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
良い仕事は道具から・・・
と言います。v-407
こういったある種の専用工具は、それが有ると無しでは、
作業性や仕上がり具合に大きな差が出ますからね。v-391

自分の車をいじるときも、一般ツールで出来ないことはないものの、
やはり専用の工具があれば、半分以下の時間で作業が終わるようなこともしばしばありますからね・・・v-393

ただ、一般素人が所有するには、使用頻度とコストの観点から、
購入に踏み切れないものがありますねぇ・・・v-403
2009-11-11 水 22:47:53 | URL | ひな親父 [編集]
そうですね
ワタシらの仕事でもすべてのSSTが揃ってるわけじゃないですからね。
やはり年に一度使うかどうかなんて道具はそうそう買ってもらえません。

なのでよく自作しますよ。特殊工具。

件のフリーハブの回り止めも、以前作ったクランクプーリのホールディングツールを使用してバッチリでした。
2009-11-11 水 23:21:37 | URL | keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad