■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
絶対音感??
先日、家族で夕食を食べてる時の事。

その晩は丼モノだったのですが、たまーに箸が丼に当たると「チン」と鳴りますよね。
その音を、何気なく聞いていた長男が突然、「20世紀FOXの音!」と言い出しました。

何を言い出すのかと思ったら、嫁さんの丼と自分の丼を交互にカンコン鳴らして「ね?」と。

おぉ、言われて見れば確かにそう聴こえる。

丼によって微妙に異なる音程が二十世紀フォックスの映画のファンファーレの頭の部分によく似ていました。(ちょっとわかりにくい話ですが…)
♪ 20th Century Fox Fanfare.mp3


二音だけですが、音程はほぼ同じ。
よく気が付いたなぁ…と、我が息子ながら感心しきり←親バカ


実は長男坊、最近映画音楽にかなりハマっており、新旧にかかわらず自分で見て面白かった映画のサントラはほとんど揃えています。(レンタル&図書館&BOOKOFFを駆使)

この二十世紀フォックスのファンファーレは、スターウォーズのサントラに収められていたのでした。

通っているピアノはなかなか上達しないようですが、オヤジの知らないうちに結構いいセンサーが身についているようです。
スポンサーサイト


音楽的な日記 | 00:26:29 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
お見事!
まるで「名探偵コナン」君ですねぇ。
コナン君も、自らは酷い音痴ですが、
携帯のプッシュ音から曲(何の曲だったか忘れましたが)を思い出すとようなシーンがあったと思います。
まさにその状態ですね。
ピアノを弾くとか、音楽を聴くという日常生活の環境が、感性を磨くことって多いですからね。
ぜひその感性をもっと磨いて欲しいですね。
2010-06-22 火 08:15:39 | URL | ひな親父 [編集]
親バカネタで恐縮です。
絶対音感はチトオーバーでしたね。v-398

本当に完璧な絶対音感の人は、日常のすべての音がドレミで聴こえてしまうので、巷にあふれる不協和音に我慢できない・・・と、古畑任三郎が言ってましたが、そこまでの能力はまだ無いようです。

ま、聴き取りたいときだけ聴き取れるってくらいですが、TVなんかのBGMでも「コレはあの曲!」とか食いつくことが多いです。

なんかの役に立てばいいんですけどね~。

2010-06-22 火 23:56:05 | URL | keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad