■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
初めてのiPod
今まで安物のmp3プレイヤーを使用していた長男坊ですが、念願のiPodnanoをゲットしました。
08nano_hero.jpg

使い方に関してはオヤジの出る幕はなく、いつの間に覚えたのか、操作は手慣れたもの。
すでに友達が持っていたりするからなぁ。

機能もよく知っていて、この第五世代ってのは動画も撮れるんだとか。
すでに子供のほうがすすんどります。

しかし今更言うのもなんですが、凄い機能ですね。画面付きのMP3プレーヤーくらいの認識しかなかったオヤジは、目からウロコです。

しかし、沢山の機能を持ちながら、取説らしきものがペラペラのクイックスタートガイドだけってのはどうなのよ?
パソコンとの連携が前提って事で、後は自分で調べろって事か。ちょっと不親切だなApple。

一つ、スタンドのようなパーツが同胞されていたのだけど、iPod乗せてみても立たないし、使い道がわからない。
で、ググってみたら、アクセサリーのスピーカーなんかにnanoをセットするときのアダプターだって。

同じような質問は山ほどあったから、きっとみんな悩むんだな。
同胞品の確認リストくらい入れとけっての。


で、必須のiTunesなんですが…。

iTunesは以前からパソコンに入れてはあったけど、あまり使う機会もなく機能も良く知りません。

息子は予め「アクアタイムズ」のアルバムを十枚ほど入れてあったのだけど、アートワーク(ジャケ写ね)が表示されませんでした。
このアートワークを入手するにはApp StoreのIDが要るとのこと(めんどくせー)。
せっかくのジャケットをペラペラめくるような表示機能もアートワークがなければ意味がないので、とりあえずアカウントを作ってやる事にしたのですが…。

まずは指示に従い子供の名前を入力するも、メルアドは持っていないのでオヤジのアドレスを入力。
秘密の質問やらなんやらを入力したあと、確認の為の生年月日を入力して次へ進もうとしたら「年齢条件を満たしてない」とかでハネられてしまいました。
nennrei.jpg

なんだよ、年齢制限なんて何処にも書いてねーじゃん。iPodの対象年齢っていくつだ?
仕方ないのでオヤジ名義で入力し直し。

今度はすんなり進むも、次はクレジットカードの番号を入力しろだと?
無題ka-do

やなこった。オラはいまだにクレジットカードって信用してません。
最近iTune Storeでのアカウント乗っ取り被害急増なんて話も聞くし、使う予定のないカード情報なんて教えられるかっての。
それならiTunesカード買って、その番号でもOK!らしいけど、使う予定のないプリペイドカードなんて買いたくないしねぇ。

アートワークの入手だけ出来れば良いのだけれど、なんかいい方法はないかなーと、またまたググってみた所、結構ヒットしますね、「クレジットカード情報を入力せずにアカウントを取得する方法」。

で、いくつかのサイトを見て回った所、よさ気なページを発見。
無題aka

んー?、よくみたらここはAppleのサポートページじゃん?
なんじゃこりゃ。公式にこんな方法を伝授しとるんだ。
これじゃ裏技でもなんでもないなぁ。

この指示どおりに「無料のアプリを購入」(ややこしい言い方…)をしようとすると、また同じアカウント作成のダイアログが始まるのですが、さっきと違うのはクレジットカードの入力画面に「無し」の項目が増えております。
無題

ここにチェックを入れることでカード情報なしにめでたくアカウント作成が出来ました。

曰く、「最初の購入時に支払い方法を選択していただく…」ですと。
だったら最初からみんなそうすりゃいいじゃんねぇ。

聞くところによると、カード情報強要に対する苦情が多かったので、Apple側が取った対応がこの方法の公開なんだとか。

それでも相変わらず素直なユーザーからはカード情報を集めてるんだなー。
ちなみに、普通にAppleのサポートページからこの裏技の記事に到るのは相当困難。(ワタシゃたどり着けなかったです)
メーカーとして、あんまりフェアなやり方じゃないような気もするが。


まぁアカウント取れたからいいか。
息子よお待たせ。アートワーク入手出来るよ~。

…の、はずだったんだけど、「いくつかのアートワークは入手出来ませんでした」のメッセージが出て、結局一枚もジャケ写が出ない状態。

も~、何なんだよいったい。
またまたググると「アルバムによっては入手出来ないものもアリ」とか、「登録されてるものと文字が違ってもダメよ」とかアマゾンから画像引っ張ってくるソフト有りとか…こんなにめんどくさいものなのかー?
一応国内のメジャーバンドなんだけどなぁ。


この辺りで息子もしびれを切らし、「手動で追加するからいいよ」と言って、自分で画像を拾って各アルバムに張り付けていました。
あ、そんな方法があるんだー。よくご存知で。


後日、いくつかのアルバムを追加した時にはちゃんとアートワーク表示されてましたから、オヤジの努力は無駄ではなかったようでなにより。

初っ端でゴタゴタしましたが、今はようつべの動画も取り込んだりして楽しんでおります。


今回、何度かつまづき、その度ググったのですが、同じような質問が山ほどヒットしました。
やっぱりパパッと使える人ばかりじゃないんだなぁ~、と思うと、iTunesも含めて、もうちょっと解りやすい取説が付いてもいいんじゃないかと思うんですが・・・ちょっと不親切だぞ、Apple。

…って、ジジィの意見ですかね。
スポンサーサイト


普通の日記 | 00:12:10 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
微妙ですね
Appleって、基本は「誰にでも優しく使える」ってコンセプトと聞いたことがありますが、
こうしてみると確かに「不親切」という気もしますねぇ。
小生のiPhoneも、マニュアルという類のものは、薄っぺらなガイドブックが一つあっただけで、他には何もなし。
SoftBankのお店で、必要最小限の説明を受けたんですが、
それが無ければ何も出来なかったかも・・・

にしても、いろいろとぐぐってネタを集めているところは、さすがですねぇ。

今時の子供たちって、ホントよく知ってますよね。
自分たちの子供時代って、どうだったんだろ・・・?
親の威厳を守るべく、密かに勉強せにゃならんな・・・
2010-06-29 火 12:31:03 | URL | ひな親父 [編集]
もう必死でした
>親父の威厳をまもるべく…
いや、まさにその通りで、涼しい顔して「ホラよ」とセットアップしてやる予定が、四苦八苦してしまいました。
アレは家電というよりもPCの周辺機器と解釈するべきなんでしょうね。
「攻略本買わないと使いこなせないよん」というゲームみたいなシステムは勘弁して欲しいです。

かくいう子供は、すでに「iPodを楽しむ本」みたいなヤツを持っていてオヤジの出る幕はなさそうなんですが、YouTubeの動画のダウンロードなんかはまだちょっと監視が必要かな…と思ってます。

2010-06-30 水 00:54:01 | URL | keeju [編集]
そうなんすよ
リンゴのヤツ!
拙者はipodクラッシックを愛用しておりますが
リンゴというヤツ、アメリカナイズドされているというか、何というか
不親切極まりないです。
たしか、電話による質問は、初回のみ無料で二回目からは
有料になると言う恐ろしさv-40だったと思います。
2010-07-05 月 15:18:02 | URL | omitsudesu [編集]
でしょ~?
omitsudesuさん、毎度です。
そーですよね、やっぱりワタシだけじゃないんスよね。

ウチはそれでもなんとかなりましたが、『iPod買って~』『よし、買うたる!』なんて軽く買っちゃった親子は、きっとエライ目に会うんでしょうねぇ…

まぁ、厄介なモノを使いこなしていく事がまた楽しみ…というのもアリかとも思いますが、使い易さをアピールしててそれはどうなの?と思っちゃいます。

PL法の登場以来、日本の取説は過剰なまでの注意書きで一気に分厚くなりましたが、訴訟大国のアメリカで、こんな薄っぺらの説明文ではたして大丈夫なんでしょうかね?

リンゴはいろいろと制約も多くて、ニューカマーのiPadなどは販売店舗まで指定される…と、パソコン屋の店長が嘆いていました。
2010-07-07 水 08:45:49 | URL | keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad