■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
オプティマスプライム リベンジ ④
ハチべえさんのブログのほうでも素晴らしい写真が掲載されてますが、こちらでも納車前に撮ったショットを少々ご紹介。





















ここからは前作との比較。うーむ。



〈359〉と〈379〉のキャブサイズの違いがよくわかります。






よほどトランスフォーマーやオプティマスプライムに興味のある方(←マニア)でなければ、前作との比較写真を並べても違いが…と言うか、どちらが実物に近いかということはわからないかもしれませんね。
でも自分では別物のように仕上がったと自負しています。

技量というヤツはそれほど上達してる訳じゃないので、やっぱり気合いとかモチベーションの違いが如実に出たんでしょう。
この歳になって、人様からナニかを期待されるってあまり無い事なのでね。ワタシにとって。

だから作品の半分は、ヒシヒシと伝わってくる施主様の熱意で出来ていると言っても過言ではないでしょう。

映画に登場するオプティマス プライムの再現はもちろん、ピート378→379の改造としても破綻無いように。特に今回は手元を離れるということもあり、頑丈に作るというのも大事なポイントでした。


一年半付き合った作品と別れるのは少々寂しい気もしますが、新しいオプティマスは施主様の所で大切にディスプレイしてもらっていますので、模型作品としてはそちらの方が格段に幸せな事だと思います。
(ウチのオプティマスやバッファロー号は、箱に入れられて押し入れの隅で冬眠状態ですからねぇ。)(^_^;)



↑ハチべえさん、画像借りましたm(_ _)m


※おまけ

完成前にちょっと遊んでみました。どこが違うかわかるかな?




エンブレムが違いますね。
オプティマスのスキャン元(と思われる)ピートでした。

スポンサーサイト


オプティマスプライムリベンジ | 12:10:05 | Trackback(0) | Comments(9)
コメント
大のオプティマス好きコレクターの本懐
くどいようですが、引き受けてくださった時は天にも昇る気持ちでした。
前作のオプティマス製作記を何度も拝読し、静岡ホビーショーで実物を
拝見して「これと同じものを手にできるんだな~♪」と心躍らせていたら
完成したものは前作をはるかに上回る(すみません)仕上がりで・・・・
“深く狭く”で、お気に入りのキャラにはとことん拘ってしまう私にとって
この作品は墓場まで持っていく勢いの家宝中の家宝です(。-人-。)
ウェスタンスターやマーモンもいいですが、やっぱピートが一番!!

完成を待ちわびてたのに、keejuさんと作業画像のやり取りがなくなり
なんかポッカリ穴があいてしまい燃え尽き気味です(_ _。)
はたしてこの先、これほど情熱を注ぐマシンは現れるのかどうか・・・・
またTF1から観直し中で、当分余韻に浸ってると思いますがw
手にするのが悲願だったモデル、本当にありがとうございました!!
keejuさんの自作が見られるのを楽しみに待ってますね(´∀`)ワクワク
2015-08-24 月 18:09:41 | URL | ハチべえ [編集]
素晴らしいです!
keejuさん、ご無沙汰です^^
遂に完成したんですね!
しかも、前回よりもうまくできている気が・・・!
手法を変えての2台目作成、見習うことが多いですね。
うちの愚息と3台で集合写真を撮りたかったかもです・・・(笑)

ちょっとワタクシもTF好きとして火が付き、誰もやってないであろう
ラチェットスクラッチに向けて資料収集中。
ベースキットのハマーH2も絶版チックなんですけどね・・。
来年の静岡でお披露目できたらいいですね^^
次の制作も頑張ってくださいね~!
2015-08-24 月 23:20:40 | URL | カズキ [編集]
お互いお疲れ様でした。
ハチべえさん、こちらこそありがとうございました。

ブログでハチべえさんのコレクションを拝見した時、湿度管理に白手袋、一品モノのモデル達をまるで美術品を取り扱うように大事にされている事に驚きました。
はたして自分の作品はあそこに飾ってもらえるようなモノなのか?と躊躇してしまいましたが、製作に当たってすべてお任せ頂けるということで、それなら…と、お引き受けしました。(よく考えたら責任重大ですが(汗))

現在のウチのしまいっぱなしのモデル達に比べたら、その待遇は雲泥の差。あんな風にディスプレイして頂けるのは製作者冥利につきます。
あの作品達を製作したモデラーさん全員が感じてる事じゃないですかね。

製作に当たり、前作よりも多少はグレードアップしなきゃな〜と漠然とは考えていましたが、長いやり取りの中で、一体20万もする完成品フィギュアを躊躇なく改修依頼に出してしまう程のオプティマスに対する思いや情熱を目の当たりにして、こりゃ〜半端なモノ作っても満足してもらえないゾ…と気合いを入れ直し。途中からはいかにハチべえさんを唸らせるかを目標に(笑)製作を進めました。(サプライズ動画も含め)

まぁそのせいで製作期間が延び延び〜になってしまい、長らくお待たせしてしまった事は申し訳なかったです。

燃え尽き感はワタシも同じでして、今は製作活動は小休止。また充電完了したらぼちぼち再開しようかなと思っています。

なるべく頑丈にを心掛けましたが、何か外れたら直しますんでいつでも言ってくださいね〜(^-^)/
2015-08-25 火 11:07:42 | URL | keeju [編集]
業務連絡
オプティマスプライム リベンジ ③ にて、燃料タンクとエアクリーナーのくだりを追記しましたー(^-^)/。
2015-08-25 火 11:55:38 | URL | keeju [編集]
出来ましたよー
カズキさん、お久しぶりです。
やっと完成いたしました。

カズキさんもオプティマス製作経験者ですから、前作との違う部分に気付いていただけたかと思います。

前回と一番違ったのはやはり資料の量ですね。オプティマス本体の画像は少なくなりましたが、細かい部分の画像がいろいろ落ちてましたので、拾いすぎてかえって大変でした
(^_^;)。

トランスフォーマーのビークルモードを再現したモデルって、バンブルビー仕様のカマロぐらいしか見ないんですよねー。
ラチェットのハマーも再現するにはかなりのメニューがあるかと思いますが、ぜひ頑張ってカタチにして下さい(^-^)/。
2015-08-25 火 12:30:45 | URL | keeju [編集]
ハチべえさんに無理言って完成して間もない
ピータービルト・オプティマス仕様を見せていただきました!
ホントに素晴らしい作品であたかもピータービルト379のキットを
使用したのかと思うほど!!
しかしKeejuさんの製作ブログを読んでビックリ(・。・;
全然違うキットを流用して、むしろほぼ作りなおしてて驚きました。
細かいパーツ、リベットを打ったり、ないパーツを100均で売ってる
ものを利用したりと。
素晴らしい作品を直に拝見できて感激です!!
今もあのファイヤーパターンの迫力が忘れられません。

あとKeejuさんのBASS記事読んでたら久々にBASSを触りたくなり引っ張り出してきたんですが…ほこりまみれで弦がサビサビで(-_-;)メンテしなきゃ!!
2015-09-07 月 12:00:17 | URL | トビー [編集]
はじめましてですね
トビーさん、はじめまして。ご訪問ありがとうございます!

ハチべえさんから噂はかねがね伺っておりました。
なんでも8月の撮影会にはトビーさんもわざわざ関西の方からいらっしゃるということを聞いて、こりゃなんとしても間に合わせなきゃ申し訳ない!というプレッシャー気持ちで頑張りました。トビーさんにも実物を見ていただけて良かったです。

ブログのほうも拝見させていただきました。関西のモデラーさん、凄いですね。あのMM4のメチャクチャなマシンをモデルで再現しちゃうとは恐れ入りました。

それはそうとトビーさんもベース弾きだったんですか?もしかしたらハチべえさんも知らなかったりして(^ ^)。
実は大阪には是非とも行ってみたいベース専門店があるんですよ〜。
2015-09-07 月 18:28:52 | URL | keeju [編集]
たぶん心斎橋のアメリカ村にあるとこかな?MOONのベース探してるときに行ったことあるかもです!(購入はしなかったですけど)
MM4はマシンも斬新ですが世界観がとんでもないですよね!
映画のサウンドとリンクしてプレイする炎が出るツインネックギタリストはメチャ印象的です(笑)

2015-09-11 金 00:40:12 | URL | トビー [編集]
場所はイマイチよく分からないのですが
大阪駅からちょっと離れた所かと思いましたが、サウンドトレード(今は名前が変わったみたい)というベース専門店がありました。そこはワタシがトチ狂っているルイスジョンソン師匠と縁があるお店で、彼のオリジナルベースのレプリカなんかも作っていたようなんですね。
実はルイス師匠、奥さんが日本人で、一時期大阪に住んでいたらしいです。
もう、お店で偶然バッタリ会う!なんてことも叶わなくなってしまいましたが。

MM4のビークルを製作する方々は、その製作スピードに驚きますね。映画公開からまだそんなにたっていないのにねぇ〜。
誰かあのスピーカートラック作らないですかね。
2015-09-11 金 22:35:44 | URL | keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad