■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
ファン失格じゃん?

先日、ふと思ってこのブログを始めた頃の記事を読み返していました。

もともとはベースネタ中心で、フェイバリエットベーシストのルイスジョンソンについてよく書き綴っていました。

http://thunderthumb.blog98.fc2.com/blog-entry-7.html?sp

http://thunderthumb.blog98.fc2.com/blog-entry-8.html?sp


年々少なくなっていたルイスの情報ですが、そういえば最近何か動きはあったかなーと思って、なんとなくWikipediaを開いたんですが…


死没 2015年5月21日 (満60歳没)

?????…あ ん だ っ て~?!!



そうなんですね。亡くなっていました。知りませんでした。3ヶ月も前の事でした。ショック大。

すでにWEB上にはルイスの死を悼む沢山のブログエントリーがあって、自分の知らなかったエピソードや参加アルバムの紹介などなど… 多くは評伝のコピペだったりしますが…それでも今までにないほど話題に上がっていて、ちょっと感激したりして。

と同時に、自他ともに認めるところの大ファンを公言している身でありながら、リアルタイムで彼の死を悼む機会を逃してしまった事がとても悔やまれます。大ファンとしてどうなのよと、少々自己嫌悪に陥っておりました。


クリススクワイアやジャックブルース、御大ジョージデュークなど、お気に入りのアーティストの訃報を聞いた際は、彼らのCDを聴き、在りし日の勇姿を思い浮かべたりしながら冥福を祈るんですが…


しばらくはCDを聴く気にもなりませんでした。
自分にとってあまりにも大きすぎて…まだ信じられません。ありえねーです。


彼の音楽シーン第一線への復活は叶わぬ夢となってしまいましたが…

ワタシのベースの神様でした。ありがとう。


ジョージデュークには会えたかな…
とりあえずは合掌。






スポンサーサイト


ルイスジョンソン寄り | 12:05:51 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
惜しい方を・・・
師匠、毎度です。

なんと惜しい方を・・・

師匠から教えてもらってから以降、
車の中でチョイチョイ、ヘビロテさせてます。

あっちでジョージ・デュークとセッションやっているといいっすね~

合掌
2015-09-05 土 22:54:46 | URL | ひな親父 [編集]
まったくです
ひな親父さん、毎度です。

振り返ってみれば、彼の復活、復権を信じ、また期待を込めて始めたブログでしたが、最近ちょっと信心が足りなかったですかねー (´・ω・`)。

丁度いい(?)機会なので滞っていたライフワーク、彼の参加アルバムまとめ的なリスト作りをまたボチボチと始めました。

ブラザーズジョンソン以外の彼の参加ベストアルバムみたいなのも勝手に作ってますんで、まとまったらひな親父さんにも押し付けますんでよろしくね。

彼方ではジョージデュークと久しぶりの再会をしてるかと思いますが、個人的には一度コージーパウエルと絡んでみて欲しかったんですよね。
2015-09-07 月 18:06:03 | URL | keeju [編集]
驚きました
林くんのブログを今日見て、初めて知りました。
ルイス・ジョンソン、逝ってしまわれたんですか・・・
今日の今日まで知りませんでした。
往年のスターが逝くのは、我々が五十路に入ってから特に多いような気がします。
残念でなりません。
近年は、音楽活動はされていたのでしょうか?
彼のプレイで一番、記憶に残っているのは、オリビア・ニュートンジョンのライブ映像で赤いベースをプレイする姿でしょうか。

おそらく、彼の音源で我が家にあるものは、ブラザースジョンソン名義のアルバムが2枚でしょうかね。
明日は、そのアルバムを聴いてみたいと思います。

Get The Funk !
2015-10-07 水 00:35:16 | URL | omitsudesu [編集]
お恥ずかしいかぎりで
omitsudesuさん、毎度です。

気付いた時にはすでに遅く、追悼特集記事の組まれたベースマガジンはバックナンバーと化してしまっていたという大失態。
後手後手にまわってしまっているのが我ながら情け無いです。

共に影響を受けたスタンリークラークは今でもコンスタントにアルバムリリースとかありますが、ルイスに関してはもう全く活動状況がわからなかったんですよ。

たまに海外の楽器ショーなんかに顔を出してる風な画像があったり、ようつべでなんかリラックスして遊んでるような動画もありましたが、誰々のアルバムに参加みたいな情報は入ってこなかったですね。

一説にはガンを患っていて、闘病については公表していなかったとか。
兎にも角にも残念です。

赤いベースというとジョージデュークのライブでも使用されていた、ヤマハのBB改ですかね。スティングレイのイメージが強いですが、彼は結構いろいろな機種を使用しますね。

ルイスは数多くのアーティストのアルバムに参加しているので、おそらくomitsudesuさんのライブラリにも彼のベース音源はあるかと思います。確実なところでは以前聴かせて頂いたワーワーワトソンの「エレメンタリー」の中の「トゥゲザー」とかね。

メジャーなところでは松任谷由実のアルバム「NO SIDE」で、ルイスが全編ベースを弾いています。雪遊びの定番「ブリザード」や「ダウンタウンボーイ」なども彼のプレイです。
こういったミドルテンポでのドライブ感と言ったら、ルイスの右に出る者はいないんじゃないかな?

自分もまた聴き直してみますかね。
2015-10-08 木 12:17:49 | URL | keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad