■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
シン・ゴジラ

暑いですね。夏ですね。

で、夏休みと言えば小学生の頃、よくTV放映されていたのがゴジラシリーズをはじめとする怪獣映画。友達なんか集まってと見ていましたな。

とまあ普通に特撮モノの洗礼を受けてはきましたが、特に熱烈な入れ込みというのはございません。
映画館に足を運んだ記憶はないですが、昔はたまに学校で、講堂に暗幕張って映画上映をすることがありまして、その小学校の映画教室で見たのが最初のゴジラだったと記憶しています。


そんなこんなでありますが、今公開中の『シン・ゴジラ』。初めて劇場でゴジラ映画を見てきました。



だって長男がやたらと推すんですもの~f^_^;)

で、どーだったかと言いますと、良かった。これはもうぜひ劇場で見ていただきたいと。

ネタバレ的な事はひかえますが、一言で言うなら徹底してリアル。
巨大生物の造形はもちろんですが、実際にこんなヤツが出てきちゃったら国はどう対処するのかという事が、くどいくらいリアルに描かれています。本編の半分くらいは会議のシーンだったんじゃないかな?うーむ、ウチの嫁さんじゃゴジラ出る前に寝てしまうか(・・;)。

長男が、あれは災害シミュレーション映画だと言ってましたが、なるほどその通りでした。
やっぱり本家の迫力と説得力はハリウッドのゴジラとは一味違います。
スポンサーサイト


映画の話 | 08:58:32 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
そーですかー!
シン・ゴジラ、良かったですか?
小生も、見に行ってみたいと思います!

ゴジラ映画は、小生たちが生まれる前からやっていた映画でして、初登場はもちろん人類にとって悪役を演じいたゴジラでしたが、小生たちが物心、着く頃には良い役のゴジラ、になっていたので、個人的には人類にとって悪役のゴジラは、認められない存在なんであります。(勧善懲悪なストーリーが、好きなせいもあって)
でも、大人になって、環境問題やその他のテーマによって製作されたゴジラ映画、真摯に受け止めて見てみたいと思います!
2016-08-08 月 22:07:30 | URL | omitsudesu [編集]
ぜひその目で
omitsudesuさん、こんにちは。

そうですね、我々が子供の頃はすでにVSモノでしたからゴジラは善玉のイメージかもしれないですね。
一作目は未見ですが、VS日本ということで今回はそれに近いのかな。

ハリウッド版と違い、本作は白昼のドラマなので臨場感も凄かったです。
PM11時終了のレイトショーを見て、帰宅してすぐ寝たのですが、翌朝TVで東京の街並みが映ると「いや〜昨日は大変だったよなぁ〜」と、現実とごっちゃになってしまう位でした。
2016-08-08 月 23:18:21 | URL | keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad