■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
チョッパー養成ギプス
ギプス

弦に対して親指を正確にヒットさせる為、手首を固定して安定した振りを会得する為の「チョッパー養成ギプス」!
・・・んな訳ありませんで、ただの手首固定具です。

以前、手首の骨にヒビが入った際、医者にて処方されました。
早い話が脱着自由なギプスです。見た目はソフトですが、てのひら側にアルミの板が入っていてかなりガッチリと固定されます。
なので、手首にヒビが入った時でもチョッパーOK!でした。ただ、手首がまったく動かず、衝撃を吸収しないんで、親指に対する負担が大きくて、ヘタすると今度は親指にヒビが入りそうなので、パワーチョッパーには向きませんね。(んな事やってりゃ治るモンも治らんわな。)

ちなみにコレ、ひとつ¥13000ナリ~ w(゜o゜)w。
保険が効くとは言え、三割負担は痛かった(*_*)  治っちゃえば無用の長物だしねぇ・・・。
スポンサーサイト


BASS寄りな話 | 23:38:55 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
う~ん、こいつは凄いですねえ・・・
手首を固定するっていえば、
ボウリング用のプロテクターも、
たしか手の甲側にアルミ板が入っていて、
手首が後ろに反り返らないようになっていたような気がします。
(記憶違いかな?)
だから、私らのような後ろにボウルを振り下げた時に、
手首が沿っている人がこれを付けると、
本当に指3本だけでボウルを持ち上げる瞬間が出来てしまうため、
そのまま後ろ足側に垂直落下させてしまったような思い出があります。

しかし、骨にヒビが入っていたら、普通はベースを弾いたりしません。
おとなしく治療に専念しましょう。
(ただでさえ、お互い怪我が治りにくい歳なんだから・・・)
2007-10-13 土 00:20:31 | URL | ひな親父 [編集]
確かに
怪我は治りにくくなりましたねぇ~v-40
気だけは若い(幼い?)もんで、つい調子に乗ってしまうんですが、この怪我の時も何か衝撃を受けた訳じゃなくて、重い道具を変な体勢で長時間支えていたらヒビが入ってしまったという情けない話でした。
無理は禁物ですねぇ~。
お互い気をつけましょう、みなさん。
2007-10-13 土 23:30:11 | URL | Keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad