■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
GEORGE DUKE 『SUPER KEYBORDS』
superkeybords

ルイスVSジョージデューク第二弾。

83年、ジョージデュークの来日公演を収録したライブ映像LD。
ワタシもこの年、新宿でのライブを見に行きました。海外では「Live Tokyo Japan 1983」というタイトルでDVDが出ているようです。

アルバム「ライトメッセージ」リリース後の絶好のタイミングでの来日で、ベーシストはもちろんそのアルバムで大活躍したルイスジョンソン!はっきり言って会場の半分はルイスを見に行ったんじゃないかな?(と、勝手に想像)
他のメンバーはスティーブ・フェローン(Dr)、ロバート・ブルッキンス(Key)、ポール・ジャクソンJr(Gr)、そしてコーラス隊にリン・デイビスとマーシー・レビー  ・・・という顔触れでした。スタンリークラークのアルバムなんかでも見かける方々ですが、当時はポールジャクソンJrくらいしか知らなかったなぁ。

このライブでのルイスの使用ベースはヤマハのBB改で、チョッパーの際の人差し指が、弦に深くかかるようにボディの一弦側がえぐられています。ジョージデュークによるメンバー紹介では、トリで一発ソロをかますなど、ルイスはジョージデュークバンドでのメインパフォーマー的存在です。(このソロの時のアンプのレベルメーターの動きがまたカッコイイ!)

ライブはアルバム「ライトメッセージ」からの選曲がメインでしたが、最後に盛り上がるのはやはり78年のヒット曲、「シャイン・オン」!LDでは若干編集されていますが、客席に乱入して延々と続くデュークのソロはしっかりと収められています(実際は客席との掛け合いとかもっと長かった)。

ルイスのベースソロがフィーチャーされているのは「シリーファイティン」という曲で、ミドルテンポのパワフルソロで、お約束の弦切りパフォーマンスを見せてくれます。「リーチアウト」でのちょいソロもなかなかかっこよろしい。(で、この二曲、弾いてみました↓)
ワタシは当時、新宿厚生年金会館でのステージを見に行ったんですが(この映像は渋谷公会堂)、初めて見る生ルイスに改めて衝撃を受け、完全ノックアウトされました。
ルイスファンにとって、まさに必見のライブ映像です。

余談になりますが、実はこの来日公演ではスペシャルゲストとしてフィリップベイリー(E,W&Fの!)が登場しまして、当時大ヒットしていた「イージーラヴァー」を歌ったんですが、契約の関係からか残念ながらカットされてしまっています。フィリップベイリーとロバートブルッキンスのイージーラヴァーが聞けたのは結構貴重な体験でした。

♪リーチアウト

♪シリーファイティン
*「シリーファイティン」の方は4弦をDに下げてます。
スポンサーサイト


ルイス寄りなアルバムレビュー | 01:35:24 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
久しぶりのルイスネタですね
ジョージデュークっすか。
あっしが一番記憶している
(というよりも、唯一と言った方が正解ですね)
アルバムが・・・あれ?何だっけ?
何とかのランデブーとかいったような・・・?

これじゃあ、何にも知らないのと同じだね。

確か師匠に、TIME EXPOSUREというアルバムを借りた頃に
リリースされたような気がします。
八王子の山奥から私の下宿まで、
他にも何枚かのルイス系アルバムをハードケースに入れて、
バイクで持ってきてくれましたよね。

あっしもまた、この辺のアルバム聞いてみようかな。
2007-12-25 火 00:09:25 | URL | ひな親父 [編集]
よく覚えておいでで。
そうそう、ジョージデュークの「ランデブー」というアルバムでしたね。既出のアルバム「ライトメッセージ」の翌年リリースされました。

どういういきさつだったか、確かひな親父さんにそのアルバムを買ってきてくれと頼んだんですよね。『RENDEZVOUS(読み方わからず)ってタイトルで、ジャケがごちゃごちゃしたピラミッドみたいなヤツ』って言って。さすがひな親父さん、ちゃんと買ってきてくれました。
実は残念ながら、あのアルバムにはルイスは参加してなかったんですよ。その内こちらでレビューしたいと思っております。

この辺の聴くんでしたら、またまたレコードしょってお邪魔しまっせ(^_^)
2007-12-25 火 00:25:24 | URL | Keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad