■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
チャリンコでGO!
先日の日曜。久々のいい天気。

「今日は自転車に乗りたい!」という子供達のリクエストに応えて、そんなら堤防を行けるとこまで行ってみよう!という事に。
とりあえず沼津に向けて田子の浦港を出発!
出発!

風も穏やかでトコトコ走るにはちょうどいい陽気です。

このあたり、昔、ゲラティック号という船が打ち上げられた場所です。
快調!   ゲラティック号
記念(?)の看板がありました。(写真撮り忘れた・・・)

上陸用のゲートがあるあたりで居着いているノラネコ一家。
ねこ
こいつだけやけに人懐こい。

で、無事千本浜公園に到着~。
到着
子供達もなんか達成感みたいなものを感じたようで、満足げでした。それにしても下のチビ、この小さいチャリでよく付いて来たもんだ。

帰りはサポート隊で先回りしていた嫁さんに運んでもらいました。
スポンサーサイト


普通の日記 | 23:13:47 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
チャリには良い季節ですね
この日曜日は、本当に良い天気で、気持ちが良かったですね。v-8
防波堤じゃあ、日差しが強すぎてv-278日に焼けたんじゃないですか?v-12
我が家の2人の高校生組が、それぞれ学園祭のため、
残った次男と公園でフリスビーをやってきました。
(次男がクラブ活動で「ドッヂ・ビー」という競技をやるそうで、
まぁその練習みたいなものです。)

しかし座礁船、懐かしいですねえ・・・v-8
自分たちが中2か3年の冬でしたっけ?
チャリンコで見に行ったときに、あまりのデカさと、
その割に砂浜に埋もれている部分が少ない(ように見えた)のに、
ただただビックリしたような気がします。
幼稚園児にシャベルを渡して、みんなで一斉に埋もれている部分をほじったら、
あっという間に転がるんじゃないかと、話した記憶があります。
2008-06-02 月 23:27:57 | URL | ひな親父 [編集]
お察しのとおり・・・
ものすごい日焼けでした・・・。風呂に入ると腕がしみます。
もう子供と同じ調子じゃダメですね。でも気持ちよかったなーv-290

ゲラティック号、この辺の人は皆さん見に行ってますねぇ~。
ワタシもチャリを飛ばして見に行ったクチですが、あまりの大きさに近づけなかった記憶がありますv-12
当時はおおらかと言うかいいかげんと言うか、立ち入り禁止の柵もしてなかったんですね。今では考えられませんね。

それにしても印象的なのは、当時はこんなに砂浜があったんですね。今では侵食が進んで1/3位になっちゃいましたね。
2008-06-03 火 22:12:22 | URL | keeju [編集]
おみごと!
下の子、いくつでしたっけ?
田子の浦から千本浜まで漕ぎ続けるとは、おみごと!
れっきとした“チャリンカー”です。

しかし「ゲラティック号」懐かしいですね・・・。
拙者も、もちろん見に行きましたよ。
そして、砂浜の浸食・・・悲しい現象ですよね。

毎日、通勤で走るR1バイパス。由比は、東名高速の高架をくぐるあたり、
拙者が小学生時代は、綺麗な磯がありまして(すこぶる透明度の高かった岩磯)
よくメジナを釣りに行ったり、磯遊びに行ったりでした。
今では浸食のため、テトラポットで固められ、見る影もありません。
蒲原海岸も、今の2~3倍は砂浜がありました。
世界各所で、海の埋め立てなんかやるから余計に浸食が進むのだと思います。
(もちろん地球温暖化も大きな原因ですけど)

「埋め立て、ヤメロー!海岸を返せー!」
  ↑
(魂の叫びでした)
2008-06-04 水 08:38:19 | URL | omitsudesu [編集]
まさかねぇ・・・
いや~、せいぜいマリンプールあたりまで行けば満足するのかな~?と思っていたのですが、まさか沼津まで行けてしまうとは思いませんでした。
下の小僧は三年生ですが、このチャリで先頭切ってカッ飛んでましたよ。一応公道外で、親も一緒って事でね。

以前、子供が出来る前に、嫁さんと二人で田子⇔千本を往復した事がありますが、行きはよいよい帰りは向かい風が半端でなく、えらい疲れた記憶があります。

浜はどこもテトラポットだらけですねぇ。なんでこんなに砂が持ってかれてしまうんでしょうか。砂が全部持ってかれてしまった後はどうなるんでしょうね?心配です。

あ、それから関係ありませんが例の科学模型センター、店主の知り合いの人から聞いた話なのですが、移転した後、最近になって店をたたんでしまったようです。残念!
2008-06-04 水 23:46:49 | URL | keeju [編集]
はじめましてです
突然のコメント失礼します。私は横山と申します。ブログで日記を書いております。

hhttp://www.oyazisaru.com/

あなたのブログ拝見しました。とても素晴らしいブログですね。
すごく良いブログだったので、思わずコメントしてしまいました。また、じっくりと過去の記事なども読ませていただきます。
もし宜しければ相互リンクしていただけるとありがたく思っています。
OKならブログにコメントお願いします。
2008-06-05 木 13:12:18 | URL | オヤジの横山 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad