■プロフィール

Keeju

Author:Keeju
故.ルイス・ジョンソンを神と崇める中年ベース親父。ライフワークとしてルイス風チョッパーのフォロワーを目指す。

製作スピードは人一倍遅いが、ときどき模型寄り。

実はすでに五十路ナリ。


※本文と関係のないコメントや不審なリンク付きのコメントは、悪しからず削除させて頂く事があります。

■FC2カウンター

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■RSSフィード
ワーワーワトソン 『ELEMENTARY』
温故知新シリーズ~
elementary


名前はよく聞くんだけど…でも顔を知らなかったり演奏を聴いたことがないというミュージシャンって結構多いです。
このワーワーワトソンというギタリストもその一人。

最近になって彼の昔のアルバムにルイスジョンソンが参加していた事を知り、なんとか聴いてみたいと思っていたら偶然にも最近このCDを入手した友人がおりまして、おかげさまで全曲聴く事ができました。ワトソンさん、こんな顔だったんですねぇ~。

ワーワーワトソン、その名前のとおり、ワウというエフェクトを使いこなすファンキーなギタリストです。(それにしてもワウほど音色がイメージしやすいネーミングのエフェクターもないやね)

さて、ルイスは数曲でファンキーなチョッパーを聴かせてくれます。中でも5曲目の『TOGETHER』のリフはなかなかカッコイイ。
今となってはチト古臭いフレーズかもしれませんが、ルイスならではのファンキーなプレイで、コピーしたい度が高いです。

このアルバムのリリースは1977年。ブラジョン的にはアルバム『BLAM!!』の一年前。まだスティングレイベースではありませんね。アレンビックかな?

ちょびっと紹介。こんな感じです・・・together

スポンサーサイト


テーマ:ドラム - ジャンル:音楽

ルイス寄りなアルバムレビュー | 00:01:57 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
久々のルイスネタですねえ
なんか師匠のブログでルイスネタ見るのって、久しぶりのような気がしますねぇv-8

ワウは自分は使ったことが無いんですが、
(そういう曲のコピーをしなかったので・・・)
確かにあのエフェクトは独特ですね。
今でもあるのかな?

・・・っていうか、エフェクターっていうものが、
未だ存在するのかいな?
最近の音楽事情はまったく分からなくなってしまった・・・
長男がギターを教えてくれと言い出したので、
アコースティックから教えようかと思っています。
(というか、いきなり私のエレキでは、正しい姿勢もままならないのでv-12
2008-07-09 水 08:22:46 | URL | ひな親父 [編集]
滞っています・・・
ルイスネタは、まだまだたくさんあるのですが、最近は更新もままならないですねぇ・・・
やはり曲を紹介するには、ワタシの拙い演奏よりも実際のプレイを添付した方がいいと言う事に気付いたんですが、サイズの小さい音声ファイルを作る技術がイマイチで、なかなか思うようにいかないです。
(このブログには500KBまでのファイルしかアップ出来ない)

500KBではあまりに短いきょくになっちゃうんで、外部にリンクさせるとかなんかイイ方法ありませんかね?

エフェクターは現在も活躍してますよ。BOSSなんていまだに同じデザインです。ひな親父さんもフェイザーとディストーションで『ジェット機の音~』なんてやってましたねぇ。
ご長男、色気付いてきましたね?
2008-07-09 水 23:12:47 | URL | keeju [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad